ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バービー人形のライバル「ラミリー」が話題 「誰得」「子供涙目」「目が死んどるw」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1959年の初登場から、50年以上の時が経過した現在もなお、世界的な人気を誇る「バービー人形」。しかしそんな彼女に、思わぬライバルの登場だ。

現在、「バービー人形のライバル」として注目を集めているのは、グラフィックデザイナーのニコライ・ラム(Nickolay Lamm)氏が考案した人形「ラミリー」。歴代、モデル然とした体型で世界中の女の子たちに夢を与え続けてきた「バービー」とは違い、この「ラミリー」、米疾病対策センターが算出したデータを基に、平均的な体型の19歳の女性をベースに制作されたという。しかも、ブロンドヘアのバービーに対して、彼女の髪は濃茶色。オプションで販売されるシールにより、なんと「ニキビ」まで追加することができるのだという。

制作にあたり、同氏がクラウドファンディングにより資金を募ったところ、既に22万5000ドル(約2650万円)もの予約注文を受けているというが、あまりに地味で普通なその見た目に、日本のユーザーからは
「こんな玩具まで夢をなくしてどうするwww」「もらった子供涙目w」「誰得だよwww」
「これじゃない感といったら」「目が死んどるやんけwwww」「クリスマスにもらってガッカリ必至w」
「平均化されたデータが平均ではないという罠」との多くのツッコミが相次いでいる。

現実を反映すべきか、はたまた、どこまで行っても夢を追いかけるべきか。主に子供を対象とした商品だけに、今後も様々な意見が飛び出しそうな気配だ。

文・今岡憲広

【参照リンク】
Lammily Doll
https://lammily.com/ 

関連記事リンク(外部サイト)

坂上忍マネージャー路さんの縦読みコメント、路さん人気急上昇中「有能」「キレ者」
もし現役アイドル女子高生から告白されたら?妄想動画に男性ファンから絶賛の嵐
世界中のネコ好きユーザーが日本人の発想に絶賛の嵐!IKEAの人形用ベッドの使い方がスゴい
「乾貴士は香川真司より上」 ブンデスリーガ公式「プレイヤー積極性ランキング」が謎すぎ
『西遊記』チャウ・シンチー監督の演技指導がスゴすぎる!!【独占動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP