ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NEXT「マフモコ」♡ マフラーに合うヘアアレンジ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


昨年話題になった「マフモコ女子」。
おろした髪がモコっと盛り上がるのももちろんかわいいですが、アレンジした髪だって、マフラーとの相性次第でさらに素敵に見えるんです!
今年の冬は、「NEXTマフモコ」的マフラーに合うヘアアレンジで、もっとかわいく変身しちゃいましょう。

相性抜群! 重め前髪×ポニーテール


「マフラーに合う髪型って何だと思う?」と数人の友人に聞いたところ、高確率で「ポニーテール」との答えが。
そこで、普通のポニーテールにちょっと手を加えて、マフラーとのベストバランスを追求してみました。

1.前髪は重めにして、斜めに流します。頭の上の方で分け目をつくり、髪を前にもってきます。前髪を多めに集めて、斜めに流します。

2.髪をしっかりと巻きます。太めのヘアアイロンで巻くと、優しいふんわり感がでます。

3.少し高めに結び、ポニーテールに丸みを出すことで全体のバランスもよくなります。結び目から出た毛束の上の方をすくい上げ、その下側で逆毛を立てて丸みを出します。
仕上げに、上の毛束をさらに少し巻いてからかぶせると、ふわっと丸みのあるシルエットに。

後ろ姿がキュートなまとめ髪アレンジ


マフラーをすると全身の重心が上にくるので、目線は自然と首もとに集まります。うなじ付近でまとめられた髪は、後ろから見たときマフラーに映えて、よりかわいく見えますよ。

1.両サイドの髪をとり、耳の上あたりから三つ編みします。後ろに向かうように意識しながら編んでいきます。

2.残りの髪をひとつに結び、結び目の周りにくるくると巻きながら、ピンで留めます。

3.両サイドの三つ編みがくるくるの上で交差するように沿わせます。毛先は内側に隠すようにして留めて、完成です。
マフラーの素材や大きさによっても、髪型との相性はかなり変わってきます。
お気に入りのマフラーと髪型の最高なバランスを探求して、寒さにも負けないヘアアレンジを楽しみましょう!


(グリッティ)記事関連リンク
ブレイク必須! ぽわぽわがかわいい「カスケードポニーテール」
『マッサン』のヒロインみたい! レトロかわいい三つ編みカチューシャ
ヘアアイロンが無くても平気。ドライヤーだけで作る「ゆるふわカール」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP