ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ももクロ、大阪城ホール史上初の女性限定ライブ「女祭り」に9,849人を動員

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月24日、ももいろクローバーZが大阪城ホールにて「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」を開催し、全9,849人の女性ファンを大阪に動員し、全国28劇場で行われたライブビューイング会場には、こちらも女性限定で6,713人を動員した。「女祭り」とは、今回が3回目の開催となる男子禁制の女性限定ライブであり、大阪城ホールで女性限定ライブが行われたのは初めてとなる。

2011年にはZepp TOKYO、2012年には日本武道館で開催された「女祭り」。2年振り3回目となる「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」は初の大阪開催となった。ライブの総合演出は前回に引き続き、ももいろクローバーZの振付を担当する石川ゆみが務めている。

マカロンやヘアアクセサリー、フリフリトートバック等、女性限定ライブならではの物販販売が行われ、開場前から大きな盛り上がりを見せた「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」。本イベント用にアレンジされたクラシック調の「overture ~ももいろクローバーZ参上!!~」が会場に響き渡ると、ステージ中央に設置された高さ地上約7mの巨大なテーブルのセット上に、ライブタイトルにもあるリストランテというコンセプトに合わせ、ウェイトレス風な衣装をまとったももいろクローバーZが登場。大阪城ホールに黄色い歓声が響き渡り、ライブがスタートした。ライブは「Wee-Tee-Wee-Tee」「Z女戦争」と「女祭り」ならではのセットリストで披露され、MCでは「私たち、今日は女子だけのもの、週末ヒロインももいろクローバーZ!」と、会場を盛り上げた。

その後も会場に設営されたお立ち台や、女性ダンサーをバックに従えたパフォーマンス、そして12thシングル「MOON PRIDE」に収録された「Moon Revenge」(「劇場版 美少女戦士セーラームーンR」の主題歌シングル)カバーソングのライブ初披露等、「女祭り」ならではの特別なライブが披露され、アンコール含む全23曲のパフォーマンスで「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」は締めくくられた。

12月24日、25日には埼玉・さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)で「ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会~Shining Snow Story~」が開催される。

セットリスト
M1. Wee-Tee-Wee-Tee
M2. Z女戦争
M3. 仮想ディストピア
M4. ツヨクツヨク
M5. My Dear Fellow
M6. ワニとシャンプー
M7. いつか君が
M8. ピンキージョーンズ
M9. DNA狂詩曲
M10. MOON PRIDE
M11. Moon Revenge
M12.月虹
M13. 空のカーテン
M14. Chai Maxx
M15. キミとセカイ
M16. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
M17. 労働讃歌
M18. サラバ、愛しき悲しみたちよ
M19. 走れ!
M20. コノウタ
ENCORE1. ももいろパンチ
ENCORE2. ももクロのニッポン万歳!
ENCORE3. スターダストセレナーデ

関連リンク

ももいろクローバーZ オフィシャルサイトhttp://www.momoclo.net/
キングレコード公式ももいろクローバーZ twitterhttps://twitter.com/momoclo_king_pr
MOMOIRO CLOVER Z GLOBAL SITEhttp://www.evilline.com/momoclo/global/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP