ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マッサン主題歌・中島みゆきにNHKが12年ぶり紅白出場を懇願

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ミスチル桜井和寿、福山雅治、德永英明、森山直太朗、小泉今日子、岩崎宏美など多くの大物ミュージシャンたちが彼女の曲をカバーしたことで、20代、30代の若い世代までファン層が広がった中島みゆき(62才)。彼女が主題歌を歌うNHK連続テレビ小説も大ヒットして、ついにはひさしぶりの紅白出場の声まで聴こえてきた。

 この中島の人気再燃を受けて、NHK側は12年ぶりの紅白出場を懇願しているという。

「前回出場した2002年は、中島さんは初出場で、同じくNHKの『プロジェクトX~挑戦者たち~』の主題歌『地上の星』を黒部ダムのトンネルから生中継で歌い、その年の最高視聴率52.8%を叩き出しました。ですからNHKとしては、その再現を狙っているんです」(NHK関係者)

 麦は咲くか――。

※女性セブン2014年12月4日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
今年の紅白歌合戦出場者を大胆予想 演歌歌手の数は8割減少
紅白出場危機の小林幸子の衣装「メガツリー」構想があった
舘ひろし 紅白で石原裕次郎と“共演”を芸能レポーターが期待

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP