ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィンランドはクリスマスの聖地 / 本物のサンタクロースに会える国

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスといったら、フィンランドの存在なしに語ることはできません。

フィンランドの地方都市・ロバニエミ近郊には、サンタクロースが住んでいる村があるのです。

クリスマスシーズンになると、サンタクロースに会うために世界中から観光客が訪れます。ほぼ北極圏に村なので、その寒さはかなりのもの。

豪雪地帯なので、まさに雰囲気はクリスマス。サンタクロースがいても不思議ではないムードです。

サンタクロース村にはさまざまな施設があり、森のなかにあるちょっとしたテーマパークのようになっています。

ちゃんとサンタクロースがいて、ひとり一人、しっかり会話をして、握手や記念撮影もしてくれるそうです。

サンタクロースと会ったら、ロバニエミの街に戻ってトナカイに乗るツアーに参加したり、オーロラツアーに参加したり、美味しいフィンランド料理を食べたり、いろんな楽しみ方ができます。

とても寒い地域ですが、本物のサンタクロースに会えるというのは心が弾みますよね。旅行サイト『トリップアドバイザー』にも、観光客たちが多数のサンタクロースとの対面写真を掲載しています。

サンタクロースと会えるのは、フィンランドのクリスマスならではの魅力といえるでしょう。

フィンランドとロバニエミとの間は、飛行機が1日2往復ほどしています。

天候によって飛ばないこともあるので、日程に余裕を持って行きましょう。

記事: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/
Via: サンタクロース村(トリップアドバイザー)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP