ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バンコクに行ったら洗練された最高級のタイ料理を食べてみよう!BTSスーラサック駅近くにある「ブルーエレファント」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5901852398_095177718b_b
タイの首都バンコク。バンコクと言えば東南アジアの経済を牽引し、力強い成長を遂げている活気の溢れる街。

そんなアジアの熱が溢れるバンコクは、ビジネスマンだけでなく、多くの旅人も魅了しており、世界中のバックパッカーが集まるカオサンロードがある町としても有名です。

そんな日本人にも親しみがあり、身近ともいえるバンコクでやはりチェックしておきたいのは、タイ料理。

あまたあるタイ料理屋の中でも、観光で行く高いだけの高級タイ料理ではなく、もっとエレガントに格式の高い本物のタイ料理を楽しみたい方にオススメしたいのが、BTSスーラサック駅近くにある「ブルーエレファント」。

ブルーエレファントの本店は実はバンコクではなく、ベルギー。

1980年、こちらのお店の本店はブリュッセルにオープン。その味の評判が瞬く間にベルギーやフランスに広がり、その後一気にヨーロッパに評判が広まりました。

満を持して2002年、バンコクに出店。ヨーロッパの人々に愛され、洗練されてきた本格的なタイ料理の味を、故郷に凱旋する形で実現したのが、こちらのお店なのです。

提供される料理は、世界中から厳選されたスパイスや食材をつかってタイ料理をさらにヨーロッパで進化させた、洗練されたタイ料理。

タイ料理の伝統に基づきながらもヨーロッパスタイルを取り入れたその味わいは、単なるタイ料理ではなく、タイとヨーロッパのフュージョン料理と言っても良いかもしれません。

そして、文化財にも指定された築100年ほどの見事なコロニアル様式の建物、さらには洗練された接客や調度品、インテリアや食器に至るまで、お店の中はこの場所だけバンコクの雰囲気とは少し違う格式を感じます。

そんな空間で最高のタイ料理を味わえるお店は、こちらのお店以外にはないのかも知れません。バンコクにいったら是非こちらのお店に伺ってみてください。

きっとタイ料理の奥深さを感じる事が出来ると思います。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 Blue Elephant(ブルー エレファント)
住所 233 South Sathorn Rd., Yanawa Sathorn, BKK 10120
営業時間 11:30〜14:30/18:30〜22:30
定休日 無し

5901851700_715c1ef2ac_b

5901289121_8c15afea85_b

5901855538_c5dd7338f0_b

5901849900_b3634a14bd_o

5901294723_2c71ab45b3_o

5901287291_1a83cc49c1_o

カテゴリー : グルメ 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。