ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドイツ・ミュンヘンのクリスマスマーケットがキレイで美味しくて楽しい!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本のクリスマスは、大切な人とケーキやフライドチキン、そして美味しいジュースやお酒でゆっくり過ごす人が多そうですが、次回のクリスマスは、いつもとは違う海外のクリスマスを体験してみはいかがですか?

たとえば、ミュンヘンのクリスマスはドイツのなかでも街の賑わいが素晴らしいことで知られています。

ミュンヘン中央駅からマリエン広場まで続くクリスマスマーケットは、年末の観光名所と化します。

旅行サイト『トリップアドバイザー』にも、多数のクリスマスマーケットの写真が投稿されています。皆さん、キラキラと輝く屋台の美しさに感動しているようです。

ドーナツ、フライドポテト、ソーセージ、クッキー、手作りケーキ、チョコレート、生魚のサンドイッチ、フライドチキン、いろんな食べ物が買える、グルメなマーケットなのです。

もちろん、クリスマスに因んだサンタやトナカイの人形や工芸品も買うことができます。

ツリーに飾るアクセサリーもたくさん売っていて、まさに日本人が抱く「西洋のクリスマス」がそこにあります。

どの店もきらびやかに彩るので、歩いているだけで楽しくなりますよ。でもドイツの冬はかなり冷え込みます。

歩いていて寒くなったら、ワインを温めたグリューワインの屋台で一杯飲んでみるのも悪くありません。シナモンがきいてて、身も心も温まりますよ。

ミュンヘンの人たちは、クリスマスマーケットで買い物をし、自宅で家族とゆったりとした楽しいクリスマスを過ごします。

観光として訪れて、持ち帰った料理やお酒をホテルの部屋で堪能するのも悪くないですね。

ちなみに、マリエン広場にはマリア像があるので、ミュンヘン中央駅からクリスマスマーケットを観光しつつ、マリア像をゴールにすると、どちらも見物できてよいですよ。

毎年、ミュンヘンのクリスマスマーケットは11月25日~12月24日まで開催されています。25日は、クリスマスマーケットに限らず、どこの店も閉まっている可能性が高いのでご注意を。

記事: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/
Via: トリップアドバイザー クリスマスマーケット

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP