ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Chrome OS安定版をv39.0.2171.85にアップデート、GoogleドライブがChromecastをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google がノート PC ・ ネットブック向け OS 「Chorme OS」安定版を v39.0.2171.85 にアップデートしたと発表しました。今回のアップデートで、Google ドライブが Chromecast に対応し、Chrome OS 上で Google ドライブに保存しているメディアファイルを再生中に Cast ボタンが表示されるようになり、Chromecast や Nexus Player にメディアを転送することが可能になりました。Googleドライブがらみでは、Chrome OS のランチャー内に Google ドライブにインストールされているアプリを表示することも可能になりました。このほか、ネットワーク接続のエラーページのデザインも今回のアップデートで刷新されました。Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Googleマップがv9.1.0にアップデート、Wikipedia情報 / 天気・気温 / 現地時刻がスポット上で確認可能に
Acer、音声通話・LTE対応の7インチスマートフォン「Acer Iconia Talk S(A1-724)」を台湾で発表
KDDI初のFirefox OSスマートフォン? LG製「LGL25」がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP