ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鉄拳のディズニーPR動画が話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月20日に公開するディズニーの新作アニメ映画『ベイマックス』のプロモーションビデオを、パラパラ漫画で高評価を得る鉄拳が手がけたことが、ネットで話題になっている。

【画像や図表を見る】

同作品は、両親がいないうえに最愛の兄・タダシを謎の事故で失い、孤独になってしまった14歳の天才少年・ヒロが主人公。兄が作った心優しいケア・ロボットの「ベイマックス」に救われながら、タダシの死の真相に迫っていくなかでその死の裏に巨悪が潜んでいることに気づき、兄のために戦おうとベイマックスとともに立ち上がるというアドベンチャーストーリーだ。

ディズニーのプロモーションで、スタジオ外のクリエイターがオリジナルストーリーの映像を作ることは、かなり異例だという。鉄拳の作品では、天才ゆえに友達がいないという孤独を抱えるヒロと、そんなヒロを心配する兄の絆が描かれている。そんななか、突然兄がヒロの前から消えてしまう……。天涯孤独となったヒロの前に、兄が残したロボット・ベイマックスが現れ、少しずつ笑顔を取り戻していくハートフルストーリーとなっている。

このニュースに、「鉄拳すごい」という声があがるほか、鉄拳のオリジナルストーリーでのパラパラ漫画にも、

「素晴らしい!」
「泣ける。。。」

と、「感動した」という声が続出。しかし一方で、

「鉄拳のPVもだけど、ベイマックスが日本で『少年とロボットのハートフルストーリー』っぽく推されてるの謎すぎる」
「感動。ハートフル要素全面でブロモーションはしてますが、アクションも相当楽しめます」

などという声も。

いずれにせよ、主人公が日本人の男の子で、舞台は「サンフランソーキョー」。本編のなかにも、日本にインスパイアされたものが多数登場するというアニメが気にならないわけはない。日本での公開は12月20日からとまだ1カ月先だが、人々の心をぐっとつかんでいることは間違いないだろう。
(R25編集部)

鉄拳のディズニーPR動画が話題はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

鉄拳とスガのコラボ動画が泣ける
『アナ雪』新作短編の決定に歓喜
鉄拳パラパラ漫画が公式MVに採用
「ダンボ実写化」に疑問の声続出
映画にニコ動風コメントはアリ?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP