ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MLBに広がる噂「日本のタイガースはロクな選手よこさない」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 メジャーリーグ挑戦を表明している阪神・鳥谷敬には、複数球団が興味を示しているのは間違いないようだ。ところが思わぬ“悪評”もある。メジャー関係者の間で広がる「日本のタイガースはロクな選手をよこさない」という噂が足を引っ張るというのである。

“火の玉ストレート”で前評判の高かった藤川球児は、昨年カブスでクローザーに指名された直後にヒジを壊して故障者リスト入り。その後トミー・ジョン手術を受け、ほとんど投げないまま長期戦線離脱した。

 もっと遡れば、井川慶は「過去10年間のヤンキースで最も期待外れだった投手ワースト10」に選出されている。新庄剛志、藪恵壹はそれなりに活躍したが、藤川・井川のインパクトが強すぎたのだろう。先輩に邪魔されるとは気の毒なものである。

 日米野球を見ても、日本人がMLBで通用することはもはや明白。多くの侍が活躍して評価と評判を上げてほしいものだ。

※週刊ポスト2014年11月28日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
井川慶 食事終わると金本待たずにさっさと帰った伝説の真偽
井川慶・肩を酷使せぬのが幸い 故障なく日本球界の評価高い
井川慶 若手に「(メジャーのこと)何でも話し教えたい」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP