ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

史上初・宝塚歌劇団OGによるJ-POPカバーアルバム「麗人 REIJIN」1/21発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元宝塚歌劇団男役トップスター、10名の麗人による、J-POP男性ボーカリストのカバーアルバム『麗人 –REIJIN-』が、2015年1月21日にリリースされる。

宝塚歌劇団OGによるJ-POPカバーアルバムは、音楽史上初の試み。女性が男性の歌を歌う「逆転カバー」作品の中でも、実に不思議な魅力をもっている異色篇だ。参加する麗人は、杜けあき、高嶺ふぶき、稔 幸、えまおゆう、姿月あさと、和央ようか、湖月わたる、春野寿美礼、貴城けい、蘭寿とむ、の10名。全員が元男役トップのオールスターによる夢の競演アルバムとなっている。

宝塚歌劇100周年の今年、ミュージカル、舞台と、さまざまなシーンで大活躍をしている宝塚歌劇団OGたち。その卓越した表現力と歌唱力で、スタンダードなJ-POPや歌謡曲を歌ったらどんなに素晴らしいだろうか…その魅力はきっと、ミュージカル・ナンバーや洋楽曲にも優るかもしれない。そんな思いから生まれた本アルバム。

選曲の決めごとは「男性ボーカル」によるスタンダード曲という1点のみ。参加者それぞれが思い入れのある楽曲を選んだ結果、1970年代の「君は薔薇より美しい」(姿月あさと)から2000年代の「Ti Amo」(湖月わたる)まで、J-POP史を彩るヒット曲・名曲が集まった。

レコーディングは、昭和歌謡全盛期を思わせるゴージャスなオーケストラ・サウンドとの同時録音。「男装の麗人」という言葉が生まれたのは昭和初期のことだが、トップスターとして数々の名作歌劇で一つの時代を作り上げた10名の“麗人”が、このアルバムでは「男歌」を、華やかに、そしてハートウォーミングに歌い上げ、芳醇な表現力で名曲に新たな息を吹き込んでいる。宝塚ファンのみならず、J-POPや昭和歌謡ファンにとっても、聴きのがせないCDの誕生だ。

また、このCDの発売を記念して、2月5日 東京・芝のメルパルクホールにて、一夜限りのコンサートが行われる。10名の“麗人”全員が参加し、CD収録曲はもちろん、このステージでしか聴くことができない歌を披露する。

リリース情報
アルバム「麗人 -REIJIN-」
2014年12月3日発売
VICL-64278 2,800円+税
【初回生産分のみ】CDサイズ・カレンダー付き

<収録曲>(曲順は未定)
蘭寿とむ「心の瞳」(オリジナル:坂本 九)
貴城けい「接吻 –kiss-」(オリジナル:ORIGINAL LOVE)
春野寿美礼「瞳をとじて」(オリジナル:平井 堅)
湖月わたる「Ti Amo」(オリジナル:EXILE)
和央ようか「I LOVE YOU」(オリジナル:尾崎 豊)
姿月あさと「君は薔薇より美しい」(オリジナル:布施 明)
えまおゆう「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」(オリジナル:楠瀬誠志郎、郷ひろみ)
稔 幸「レイニーブルー」(オリジナル:徳永英明)
高嶺ふぶき「君となら」(オリジナル:TUBE)
杜けあき「最後の雨」(オリジナル:中西保志)

コンサート情報
“麗人 REIJIN”CD発売記念コンサート
日程:2015年2月5日(木)
会場:メルパルクホール(東京・芝)
昼の部 13時30分 開場 / 14時30分 開演
夜の部 17時30分 開場 / 18時30分 開演
チケット:S席 10,000円 / A席 8,500円
出演:杜けあき、高嶺ふぶき、稔 幸、えまおゆう、姿月あさと、和央ようか、湖月わたる、春野寿美礼、貴城けい、蘭寿とむ

関連リンク

「麗人 -REIJIN-」オフィシャルページhttp://jvcmusic.co.jp/reijin

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP