ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉好き必見!第1回焼肉コンシェルジュ検定が11/29(いい肉の日)に開催!予約がとれないあのお店の肉が食べられる懇親会も!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

第1回焼肉コンシェルジュ検定・並コース(初級)が11/29(いい肉の日)に開催。焼肉コンシェルジュ検定は、11万部の大ヒットを記録した『焼肉の教科書』を監修し、NeoLでも連載を持つ肉マイスターである田辺晋太郎氏を講師に迎え、肉に関する知識や美味しい焼肉のノウハウについて学び、お肉を出来る限り美味しく食べられるようになるための資格・検定だ。

並コース(初級)では、肉や焼肉の基本知識と4種のお肉(ロース、カルビ、タン、ホルモン)の美味しい焼き方を学ぶ。
上コース(中級)では、初級を取得した方に向けた特選部位について、肉の知識および肉に合わせた焼き方をマスター。
特上コース(上級)は焼肉店を開業できるくらいまでの知識、技術をマスターするという内容。

今回は「並コース(初級)」のみの開催になるが、「上コース(中級)」、「特上コース(上級)」を順次開催する予定。
検定終了後、受講者の中で希望者(20名限定)は、肉マイスター・田辺氏推薦の焼肉屋さん「塩ホルモンさとう」での懇親会に参加できる。この懇親会には、なんと!予約が来年の3月末まで埋まっている吉祥寺の肉の名峰、「肉山」さんより肉山の赤身肉5キロが提供されるというから驚きだ(肉山 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-20 藤野ビル 2F http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13155313/)。一人4000円で2時間、飲み放題込という破格の安さなうえに、予約が半年待ちの名店の肉が5キロ提供ということで、このためだけに検定を受けてもいいんじゃないかというくらいの内容。(※受講生の方を対象としており、懇親会だけの参加ということは受け付けておりませんのでご了承ください。)

肉が好き! 美味しく肉を食べる方法を知りたい!プロの焼肉屋になりたい! そんな人はぜひ焼肉コンシェルジュ検定をチェック!

 

 

(写真は参考写真です。当日のお肉とは異なります)

11月29日(土)講習会受講 13:00~15:00  / 検定受験 15:00~15:30

【会場】ENBUゼミナール(東京都中野区本町2-28-11-2F)

【定員】36名

【受講・検定・年会費用】
受講費用(焼肉の教科書・検定料含) 5029円(Go肉/税込)
年会費 1129円(いい肉/税込)

※受講者には田辺晋太郎氏が監修いたしました「焼肉の教科書 決定版!」(宝島社発行・580円・税別)を参考書籍としてお渡しします。

※初年度年会費は無料

※こちらは一般の方にむけた第1回の開催です。法人・団体受験は別途開催いたします。

【懇親会】
検定終了後、受講者の中で希望者の方(20名限定)と肉マイスター・田辺氏推薦の焼肉屋さんへ移動して、16:30より懇親会を開催。11/29の懇親会は今注目の中野「塩ホルモンさとう」さん。
懇親会費用:4000円(2時間飲み放題/20名限定)

http://yakiniku-concierge.com/?page_id=9

カテゴリー : グルメ 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP