ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、LTE Category 10対応で下り最大450MbpsのLTEモデム「Gobi 9×45」シリーズを発表、2015年に発売へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米 Qualcomm は 11 月 20 日、キャリアアグリーゲーションで下り最大 450Mbps のダウンリンク速度を実現する LTE Category 10 対応の第 5 世代 LTE マルチモードモデム「Gobi 9×45」シリーズを発表しました。Gobi 9×45 では 20MHz幅の帯域を 3 つ束ねることで(合計 60MHz 幅)ダウンリンク最大 450Mbps を実現しています。前世代の Gobi 9×35 は 20MHz×2 で最大 300Mbps でしたが、LTE Category 10 に対応したことで理論上は 150Mbps 向上したことになります。チップは第 2世代の 20nm プロセスで製造され、既存モデムよりも 30% ほど小型化。消費電力も削減されています。アップリンクは 10MHz 幅を 2 つ束ねて最大 100Mbps の速度に向上しました。Gobi 9×45 では LTE / LTE Advanced のほか、GSM / WCDMA / DC-HSPA / CDMA2000 / EVDO / TD-SCDMA、GPS / GLONASS / Beidou / Galileoを含む測位衛星、LTEブロードキャスト放送や VoLTE、LTE デュアル SIM もサポートしています。Gobi 9×45 は 2015 年に発売される予定です。Source : Qualcomm広帯域の周波数を3つに結合する20MHz×3


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorolaが標準カメラアプリをアップデート、アプリUIをMaterial Design化、タイマー撮影やひねって前後カメラを切り替える新機能も追加
ドスパラでSIMロックフリーの8インチAndroidタブレット「Diginnos Tablet DG-Q8C3G」が発売開始
AT&T版Nexus 6はSIMロック付き、しかもAT&TのSIMカードでアクティベートしないとテザリングを利用できないという独自の仕様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。