ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DIR EN GREY、奇才・山口保幸と組んだ「空谷の跫音」リリックビデオ完成&「ARCHE」全曲試聴第1弾開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月10日に発売するDIR EN GREYのニューアルバム「ARCHE」より、収録曲「空谷の跫音」のリリックビデオが完成。さらにアルバム全曲試聴企画の前編分がYouTubeにて公開された。

DIR EN GREYにとって初のリリックビデオとなる「空谷の跫音」のディレクターは、ゆらゆら帝国、桑田佳祐、サカナクションらの作品を手がける山口保幸氏が務めた。穏やかな京(Vo)のボーカルと、聴き手の心を揺さぶる壮大なサウンドが絡み合う「空谷の跫音」。

山口氏は「過ちを犯し続ける人間の行いの報いによって、水の底に沈んだ街」というコンセプトをもとに、人間社会の闇と光を映し出した映像と、水に沈んださまざまな物をオーバーラップさせ、そこに歌詩を乗せることでDIR EN GREYのメッセージをリスナーに伝える。これがDIR EN GREYと初タッグとなった山口氏は「空谷の跫音」という曲について「美しい曲だなあという第一印象です。歌詞も色々な解釈ができ深みを感じます」と述べ、バンドについて「いつも凄いMV(ミュージックビデオ)を作っているなあと感動していました。今回、リリックビデオですがお仕事ができて光栄に思います」とコメントしている。

そして試聴企画の前編では、アルバム収録曲の1〜8曲目の音源を10秒ずつ公開中。わずか1分半の試聴音源だが、「ARCHE」という作品の壮絶さと濃密さを感じ取るには十分の内容だ。

なお11月17日から開幕したライブツアー「TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD」では、ひと足先にアルバム収録曲を披露中だ。

「空谷の跫音(Promotion Edit Ver.)」リリックビデオ

全曲10秒試聴(Part 1)

リリース情報
アルバム「ARCHE」
2014年12月10日発売

完全生産限定盤 ※特殊パッケージ仕様
3枚組(Blu-spec CD2+特典CD+特典Blu-ray)SFCD-0136〜138 9,000円+税
3枚組(Blu-spec CD2+特典CD+特典DVD)SFCD-0139〜141 8,000円+税

初回生産限定盤(CD+特典CD)SFCD-0142〜143 3,400円+税

通常盤(CDのみ)SFCD-0144 3,000円+税

関連リンク

DIR EN GREY公式Facebookhttps://www.facebook.com/direngreyofficial
DIR EN GREY公式HPhttp://www.direngrey.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP