ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チームしゃちほこ、新曲「Sweet Memories」を公式LINEアカウントで解禁決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月10日にindigo la End、ゲスの極み乙女。のフロントマンである川谷絵音氏が手掛けるニューシングル「シャンプーハット」をリリースする名古屋発スターダスト芸能3部所属の高校生アイドル6人組チームしゃちほこ。このニューシングル「シャンプーハット」のカップリング曲である「Sweet Memories」がチームしゃちほこの公式LINEアカウント(ID:@teamsyachihoko)で11月21日21時に解禁されることが決定した。

この楽曲は過去に「恋人はスナイパー」、「トリプルセブン」や「乙女受験戦争」、「エンジョイ人生」、「抱きしめてアンセム」など、過去リリースしてきた全シングルに楽曲を提供している浅野尚志氏が手掛けたもの。今までのテンションの高いテンポが速い楽曲とは異なり、今回はこれからの季節にピッタリなバラードとなっている。

LINEのメッセージ機能でこの楽曲が解禁となるため、チームしゃちほこ公式アカウントを21日21時までに「友だち追加」しておこう。「シャンプーハット」は12月10日の発売に先駆け現在iTunesにて先行配信中だ。

なお年明け1月3日に愛知県体育館で開催される「鯱詣2015」のチケット一般発売は11月22日からとなる。また今週末にはシングル発売記念にフリーライブが千葉、大阪で開催される。

リリース情報
シングル「シャンプーハット」

<初回限定名古屋盤(CD+DVD)> WPZL-30953/4 2,000円(税込)
DVD付:地元名古屋で9月28日行われた“BOMBER-E Iナイト秋まつりスペシャルLIVE”の模様を収録
(「抱きしめてアンセム」、「よろしく人類」、「でらディスコ」)
抽選応募用シリアルコード封入

<通常盤(CD)> WPCL-12008 1,200円(税込)

<チームしゃちほこNew Single「シャンプーハット」チェーン店特典>
【オリジナル差し替えジャケット】
秋本帆華ver.:TOWER RECORDS(オンライン含む)
咲良菜緒ver.:HMV(オンライン含む)
安藤ゆずver.:山野楽器(オンライン含む)
大黒柚姫ver.:新星堂/WonderGOO(オンライン含む)
坂本遥奈ver.:一般応援店<詳細対象店リストは後日発表>
伊藤千由李ver.:TSUTAYA(一部の店舗を除く/オンラインは予約分のみ)
ALL MEMBER ver.:Warner Music Direct

イベント情報
「シャンプーハット発売記念FreeなLive」
11月23日(日・祝)ららぽーと柏の葉(千葉) OPEN 12:00/ START 12:30
11月24日(月・祝)千里セルシー(大阪) OPEN 12:00/ START 12:30

ライブ情報
「鯱詣2015」
日時:2015年1月3日(土)open 16:00 / start 17:00
会場:愛知県体育館
チケット:全席指定6,800円、ファミリー席6,800円
一般発売日:2014年11月22日(土)10:00〜
鯱詣2015サイト:http://team-syachihoko.jp/syachimoude2015/

「ホールツアー2014~僕らのカラオケワンダーランド~」
大阪:11月30日(日) オリックス劇場 open 16:00 / start 17:00
東京:12月14日(日) 渋谷公会堂 open 16:00 / start 17:00
チケット:全席指定5,400円
※チケット1枚につき、2014年12月10日発売予定シングル特別仕様盤1枚が付きます。(特別仕様盤の収録曲は1曲になります。)
※CDのお渡しはCD発売日から180日間、ローソン・ミニストップ店頭で引き渡しになります
※本チケットは全てCD付きチケットとなります。

関連リンク

チームしゃちほこ オフィシャルサイトhttp://team-syachihoko.jp/
チームしゃちほこ Twitterhttps://twitter.com/syachi_staff
チームしゃちほこ Ustreamチャンネル「SyachihokoTV」http://www.ustream.tv/channel/syachihokotv
チームしゃちほこ YouTubeチャンネル「SyachihokoCH」http://www.youtube.com/syachihokoch

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP