ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony、国内版「Xperia Z2 Tablet Wi-Fi」にPS4 リモートプレイやDSEE HXを含むAndroid 4.4.4アップデートを11月下旬に提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Japan は 11 月 20 日、国内版「Xperia Z2 Tablet(SGP512JP / SGP511JP)」に対して 11 月下旬に Android 4.4.4 (KitKat)へのアップデートを提供すると発表しました。今回のアップデートは海外で先行して行われたものと同じで、それが 11 月下旬に国内版にも提供されます。アップデートでは、OS の Android 4.4.4 化に加え、PS4 リモートプレイや DSEE HX、3.5mm ジャック経由のハイレゾ音源再生などに対応し、中身はほぼ Xperia Z3 Tablet Compact 化されます。楽しみですね。なお、アップデートにはホーム画面の刷新も含まれているため、アップデートの過程でアイコンの配置が初期化されます。画質補正の新オプション「ダイナミックモード(Vivid Mode)」追加PS4 リモートプレイをサポート(DUALSHOCK4 サポートも追加)3.5mm オーディオジャック経由でのハイレゾ音源の再生をサポートDSEE HX をサポートXperia Z3 で追加されたソーシャルカメラアプリ(フェースイン、マルチカメラ、サウンドフォト、ARファン)をサポートBluetooth アンロックをサポートQuick Settings パネルと通知パネルを刷新スマート画面回転スクリーンレコード(動画キャプチャー機能)ULTRA STAMINAモードをサポートアップデートの提供日や LTE モデルへの提供予定はまだ発表されていません。Source : Sony Japan


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、中国在住のアプリ開発者がGoogle Playストアで有料アプリを販売することを可能に
KDDI、「au +1 collection」のラインアップを拡充、11月28日にSmartWatch 3を発売
Nexus 6は「ダブルタップでスリープ解除」に対応しているものの、Googleが無効にしている

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。