ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『モーニング』が6連続新連載で攻める! 藤田和日郎、山岸凉子

DATE:
  • ガジェット通信を≫


11月20日(木)発売『モーニング』51号/(C)Kodansha Ltd. All Rights Reserved. 『モーニング』公式サイトより
11月27日(木)発売の週刊マンガ雑誌『モーニング』と、週刊電子コミック誌『週刊Dモーニング』52号から年末年始にかけて、怒濤の6号連続新連載が開始する。

先陣を切るのは、藤田和日郎さんによる新連載「黒博物館 ゴースト アンド レディ」。続いて山岸凉子さんの「レベレーション(啓示)」、昌原光一さんの「江戸の告白」。

さらに仲川麻子さんの「ハケンの麻生さん」、なきぼくろさんの「バトル・スタディーズ」、そしてタナカカツキさんの「マンガ サ道 ~マンガで読むサウナ道~」、以上豪華6作品が新連載として掲載される。

○藤田和日郎「黒博物館 ゴースト アンド レディ」:11月27日(木)発売・配信『モーニング』・『週刊モーニングD』52号

○昌原光一「江戸の告白」:12月4日(木)発売・配信『モーニング』・『週刊モーニングD』2015年1号

○仲川麻子「ハケンの麻生さん」:12月11日(木)発売・配信『モーニング』・『週刊モーニングD』2・3合併号

○山岸凉子「レベレーション(啓示)」:12月25日(木)発売『モーニング』4・5合併号

○なきぼくろ「バトル・スタディーズ」:2015年1月8日(木)発売・配信『モーニング』・『週刊モーニングD』6号

○タナカカツキ「マンガ サ道 ~マンガで読むサウナ道~」:2015年1月15日(木)発売・配信『モーニング』・『週刊モーニングD』7号

『モーニング』・『週刊モーニングD』6号連続新連載

期待の6作品!

先陣を切る藤田和日郎さんは、『うしおととら』や『からくりサーカス』など、多数の代表作を持つ人気マンガ家。

今回新連載となる『黒博物館 ゴースト アンド レディ』は、2007年に藤田さんが同誌で連載していた「黒博物館」シリーズ待望の第2弾となっており、実に7年ぶりの新章となる。初回は表紙・巻頭カラー付き42ページで掲載される。

そして連続連載の中でも注目の山岸凉子さんは、『モーニング』に2013年の読み切りで初登場してから1年越しとなる満を持しての新作連載。「日出処の天子」や「舞姫 テレプシコーラ」など、美麗な作画や思わずゾッとするホラーのような作風が人気を呼んでいる。

そのほかにも、期待の実力派や過去の読み切り作品が待望の連載として開始する。

引用元

『モーニング』が6連続新連載で攻める! 藤田和日郎、山岸凉子

関連記事

切なすぎる漫画家・史群アル仙、Webマンガサイトで初連載!
Webマンガサイト・クラブサンデーで戦慄のホラー特集! 第1弾からエグい
平井和正×石森章太郎 不朽の名作SF漫画『幻魔大戦』続編が連載開始

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP