ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新世代の「お部屋探し」に変化が!今コレが激アツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「転勤で」「心機一転!」「もうそろそろ実家から出て自立したい」「最近失恋して・・」引っ越しを決断する理由は人それぞれ。
どんな理由で引っ越しを決断しようと、新たな町、新たな住居を探すお部屋探しはワクワクするもの。ただ、そりゃあもちろんワクワクして楽しいけれども、でもやっぱり「面倒で、お金がかかる・・・」というのも本音では?
何件も不動産を訪ね物件を探しまわり、ようやくお得な物件を見つけた!と思っても、敷金、礼金そして仲介手数料などの初期費用がズドーンとのしかかり、想定していた以上にお金がとんでいってしまうことも。
今やネットであらゆることが可能になる時代。なーんか不動産業界はアナログだな・・なんて思ったことはありませんか?

そこで最近見つけた便利なツールが、「Nomad.」(ノマド)です!これ、めっちゃ便利で、めっちゃお得。
希望条件などの基本の情報を登録すれば、お部屋探しの「コンシェルジュ」さんが、豊富な物件数の中からあなたに最適な物件情報を随時送ってくれます。代わりに探してくれるので、時間も節約。内見は現地集合。そしてそして、不動産を通さず徹底的な無駄を省くため、全ての物件に「仲介手数料0円」!を実現させたのです。
そう、基本的には家賃の1ヶ月位といわれている仲介手数料が、ぜーーんぶタダになります。こうして浮いた時間とお金で・・ 
引っ越しパーティーしてみたり・・・

新居用にちょっとイイ感じの家具を買ってみたり・・

全てを投げ捨てて旅立ってみたり・・・
おっと、妄想が膨らみ過ぎました。あとは貯金したりとかね!
少しでもお得に便利にお部屋を探したい方は、使ってみてはどうでしょう。春が近づくと発生が予想される仁義なきお部屋探し争奪戦。やっぱ年末の今のうちに探しとくのも良いかもね。今なら家賃1年分が毎月当たるキャンペーンもやっているみたいなので、HPもチェックしてみると良いよ。
(Some Photos by shutterstock.com
Nomad.
http://nomad-a.jp/user/index/

【Nicheee!編集部のイチオシ】
テレビマンが本当によく使う「業界用語」~スケジュール編~
テレビマンが本当によく使う「業界用語」~放送倫理編~
なぜかあまり浸透していない「Hulu」というサービス

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP