ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

21日解禁のボジョレー・ヌーヴォー…乾杯はちょこっとおしゃれスイーツで!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

131120wine.jpgいよいよ今週の21日(木)に迫ったボジョレー・ヌーヴォー解禁日! となると、今週末の家飲みはもちろんボジョレーで乾杯するのが決まりですね♪
そこで今回は、ワインにぴったりなスイーツレシピ3品をご紹介します。とーっても簡単なので、どんなに料理下手でも大丈夫(笑)! 「できる女子」をアピールして、彼や友だちを素敵にオ・モ・テ・ナ・シしちゃいましょう。独りで…という人は、自分へのご褒美にぜひどうぞ☆
■オレンジチョコ

材料(2人分):ドライオレンジ……適量 チョコレート……適量

1. チョコを湯煎して溶かします。
2. 溶かしたチョコに市販のドライオレンジを半分だけ浸けます。
3. ペーパーの上に乗せて、冷蔵庫で冷やせば完成。
さわやかな柑橘の香りがフルーティなボジョレーにピッタリ♪ チョコはビターな味を選ぶとより大人な味わいになります。
■クリームチーズのブルーベリージャムソースがけ

材料(2人分):クリームチーズ……適量 ブルーベリージャム……適量

1. クリームチーズを適当なお皿によそいます。
2. お皿によそったクリームチーズにブルーベリージャムをかけて完成です。
1分もあれば誰でもできちゃう超簡単スイーツ(笑)。もうちょっと気を利かせたいときは、ミントの葉やナッツを乗せるだけでぐっとオシャレになります。
■デザートピザ風トースト

材料(2人分):食パン……2枚 リンゴ……1/2個 バターorマーガリン……適量 マスカルポーネチーズ……適量 ハチミツ……適量 シナモン……適量

1. 食パンにバターorマーガリンを塗ってから、さらにマスカルポーネチーズを塗ります。
2. 薄くスライスしたリンゴを乗せます。
3. ハチミツとシナモンを好みの量でかけます。
4. トースターで焼き上げれば完成です。
フルーツはバナナや洋梨でも代用OK。ちょっと小腹が空いたときのおやつにもオススメです。
こんなに簡単なのに、お皿やトッピングなど盛りつけを工夫するだけでオシャレスイーツに見えちゃうので、自分なりにいろいろアレンジしてみてくださいね♪
そうそう、ちなみに気になるボジョレー・ヌーヴォーの今年のお味ですが、とっても香り豊でフルーティな味わいに仕上がっているそう。悪天候からブドウの収穫量は例年の半分になってしまったものの、味の出来栄えは上々のようです!
photo by Thinkstock/Getty Images


(グリッティ)記事関連リンク
秋冬の楽しみを仕込む。素敵すぎる「自家製ラムレーズン」生活
【グリッティ白書】飲んで飲まれて…女子たちは楽しいお酒で1週間のパワーチャージ
ブームの予感! サングリアの次は自家製「フルブラ」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。