ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これは便利!5分でフルチャージされるモバイルバッテリー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

電池の消耗が速いスマートフォンのユーザーの中には、電池残量ピンチ!という急場をしのぐためにモバイルバッテリーを持っている人もいるだろう。だが、いざ使いたいときに「充電するのを忘れてた!」という経験もあるのではないか。

うっかりチャージ忘れが多い、そんな人には「Zap&Go」が便利そうだ。このモバイルバッテリー、何と5分でフルチャージされるというスグレモノ。

◆iPhone 5なら100%

容量は1500ミリアンペアと決して大きいわけではない。ただ、iPhone 5なら100%、iPhone 6やGalaxy S5であれば75%を賄えるので、差し当たってのピンチは回避できる。

例えば、会社に行く前、あるいは飛行機に乗る前にスマホの電池残量が少ないことに気付く。しかし、端末をフル充電しているヒマはないとき、コーヒーを飲んでいる間の5分でZap&Goをフル充電し、出勤途中や飛行機の中でZap&Goからスマホを充電する、といったことができる。

また、バッテリー容量に比例して、Zap&Goは手のひらサイズなので持ち運びが容易なのもメリットだろう。

◆新素材で軽量・小型化

Zap&Goの5分充電を可能にしているのが、新しい蓄電装置スーパーキャパシタ。Zap&Goではさらに、スーパーキャパシタに使われる素材を薄いものに変えて軽量・小型化を実現した。

どうせ使うなら、モバイルバッテリーは小さくて持ち運びしやすく、そして充電に時間がかからない方がいい。そうした意味で、Zap&Goの技術は、今後、他のメーカーにも影響を与えるかもしれない。

◆予定価格より50ドル安く

Zap&Goは現在、資金調達サイトIndiegogoでキャンペーンを展開していて、そこでは99ドルの出資で入手できる。他のモバイルバッテリーに比べ若干値ははるが、便利さには代えられないという人はいるはずだ。

キャンペーンは12月12日まで。予定小売価格より50ドル安いので、関心のある人は今がオトクにゲットできるチャンス。なお、商品の発送は来年10月の予定となっている。

Zap&Go/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP