ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大橋トリオ、2年振りの新作「PARODY」ジャケ写で七変化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヒゲとハットのアイコンで次々とGOOD MUSICを生み出す音楽家、大橋トリオ。2014年3月に発売された自身初となるベスト盤以来となる作品で、オリジナルとしては2013年3月の「plugged」から約2年振りのアルバムの発売が2015年1月28日に決定した。

その名も「PARODY」(パロディ)。中身は大橋トリオ第2章とも呼べるような、実にバラエティーに富んだ内容。気鋭のトラックメーカーmabanuaとの共同制作曲も多数収録し、これまでのJAZZやROCKのテイストを出しながらも更にロカビリー、FUNK、カントリー、ネオアコースティック、シティーPOPSなどなどトリオ流のジュークボックス的作品に仕上がっている。

そして今回、発表されたのはそのジャケット写真。大橋トリオ自身が次々と七変化し、往年のロックスター、POPアートの巨匠、伝説のギタリストなどあらゆる偉人を想像させる衣装とメイクで、今までの大橋トリオのイメージとは全く違う遊び心満載のジャケットに仕上げっている。

その卓越したアレンジセンスにも定評があり、12月9日に発売される「宇多田ヒカルのうた」にも参加が決定。また12月18日には渋谷公会堂にて、自身初となる大所帯ビックバンド編成でのスペシャルライブも控えている。

リリース情報

アルバム「PARODY」
2015年1月28日発売
RZCD-59698 3,240円(税込)

関連リンク

大橋トリオ オフィシャルサイト:http://www.ohashitrio.com
大橋トリオ オフィシャルfacebook:http://www.facebook.com/ohashiTrio
大橋トリオ オフィシャルYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/trioohashi

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP