体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アヴちゃん(女王蜂)「デートはライトに」Vol.5 ゲスト:志磨遼平 浅草人力車編

date_1

 

女王蜂のアヴちゃんが彼女を慕う男性たちとお忍びデート。その様子をドキュメントする人気連載第5回目に登場するのはドレスコーズの志磨遼平。女王蜂主催の2マンLIVE企画「お見合い合戦一騎討ち~ロマンスに死す~」にて共演するなど、公私ともに仲良しの2人が浅草に繰り出しました。街行く人々も思わず溜め息をもらした、見目麗しいカップルのデートをお届けします!

 

date_0011

14:00 浅草駅

アヴちゃん「この間ぶり! 今日はよろしくお願いします」

志磨「よろしくお願いします」

アヴちゃん「ふふふ。この間の自由が丘の居酒屋、面白かったよね。『自由が丘の、あえて不自由なところに行きたいね』って、すごくさびれたとこ入って。案の定、マスターがなんかさびれてるけど面白くて。案の定、おかみさんが派手でね。唇もルビー色みたいな」

志磨「なかなか自然界にはない色だったね(笑)。ぴかっとしたピンクみたいな」

アヴちゃん「その前は一緒に電気グルーヴのライヴに行ったし」

志磨「夜遊びしたよね」

アヴちゃん「電車で志磨くんとはぐれたよね。私が一本早いのに乗ってしまって、『ごめーん』みたいな」

志磨「ああ、はぐれたね! 途中まで電車一緒だったのにねえ(笑)」

アヴちゃん「で、朝まで遊んで朝の吉野家で定食セット食べて、タクシーで送ってくれて」

志磨「楽しかったなあ。なんちゅうやつだったっけ。試験管で飲むようなお酒」

アヴちゃん「あ、イエーガー? その時の写真ある。めっちゃ顔酔ってるもん。アカンやつ」

志磨「顔溶けてるもん。酔っ払いやし、夜中の3時か4時くらいの顔。楽しかったなあ、あれは」

アヴちゃん「志磨くんとは結構面白い付き合いしてるけど、なんか謎だよね。仲はいいけど、そんなしょっちゅう会ったりするわけではないし」

志磨「あとどこ行ったっけ。なんか前に表参道も行ったよね」

date_0073

14:30 浅草駅前〜浅草はなやしき

車夫「あの、女王蜂のアヴちゃんですか? ファンなんです、握手してください!」

アヴちゃん「ええ」

車夫「志磨さんですよね! お二人でお出かけでしたら人力車はいかがですか?」

志磨「どうする?」

アヴちゃん「乗りたい!」

志磨「じゃあ……」

アヴちゃん「お邪魔いたします」

車夫「人力車に乗るのは初めてですか?」

志磨「初めてですね。人力車って、何キロまで耐えられるんですか?」

アヴちゃん「300キロ!」

車夫「おっ! 惜しいです。250キロまでと言われていますちなみに人力車は1台で約200万円です。ちょっとした高級車ですね。じゃあゆっくり持ち上げますね。背中を背もたれにつけてお待ちください」

アヴちゃん「わーー!」

志磨「おおっ、結構スリリング」

アヴちゃん「ふわふわするね。優雅」

車夫「じゃあ、ぼちぼち出発します」

アヴちゃん「お願いします。いいね、楽しいね」

志磨「楽しいねえ」

 

date_0102

アヴちゃん「わあ!」

1 2 3 4次のページ
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。