ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メタル界のブラジル代表アングラ、16年半振りの単独ジャパン・ツアーが決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ブラジル産メロディック・メタルの至宝アングラのジャパン・ツアーが、2015年5月に実施されることが決定した。単独での来日は、サード・アルバム「ファイアワークス」を携えての1998年12月のツアー以来、なんと16年半振りとなる。ツアーで考えも、2007年のブラインド・ガーディアンとのカップリング・ツアー以来、8年振りだ。

新作でもメイン・シンガーとして活躍した、イタリア人シンガーのファビオ・リオーネを擁しての2度目の来日。そして、弱冠24歳の技巧派ドラマー、ブルーノ・ヴァルヴェルデを加えた現在のラインナップでは初めて日本の地を踏むこととなる。新旧の名曲で構成された珠玉のショウが期待される。

そして、間もなく12月17日に発売となるその通算8作目のスタジオ・アルバム「シークレット・ガーデン」のアートワークやトラックリストも公開された。同作には、オランダのシンフォニック・メタル・バンド、エピカの紅一点であるシモーネ・シモンズや、ドイツの伝説的女性シンガー、ドロ・ペッシュがゲスト参加をし、サウンドに多様性をもたらせている。アングラのギタリストであるキコ・ルーレイロの夫人であるフィンランド人のマリア・イルモニエミは作曲にも関与。さらには、スウェーデン人のイェンス・ボグレンが現代屈指の腕でプロデュースを手掛けたこの「シークレット・ガーデン」は、ブラジルやイタリアをはじめ、多くの国の才能あるミュージシャン、プロデューサーの力が合わさって生み出された一枚とも言える。

今年12月の4年振りのアルバム発売と、来年5月の8年振りのジャパン・ツアー。年を跨いでアングラがメタル・シーンに話題を振りまいてくれそうだ。

ツアー情報
アングラジャパン・ツアー2015
2015年5月18日(月)大阪 BIGCAT
2015年5月19日(火)名古屋 クラブクアトロ
2015年5月20日(水)東京 Shibuya TSUTAYA O-EAST
2015年5月21日(木)東京 Shibuya TSUTAYA O-EAST
招聘:クリエイティブマン
http://www.creativeman.co.jp/artist/2015/05angra/

リリース情報

アルバム「シークレット・ガーデン」
2014年12月17日(水)日本先行発売
リミテッド・エディション VIZP-132 3,500円+税
通常盤 VICP-65276 2,500円+税
1. 日本最大のメタル・フェスティバル「ラウドパーク13」に出演した際のライヴ音源をフル収録した「ライヴ・アット・ラウドパーク13」同梱
2. 高音質SHM-CD(※メイン・ディスクである「シークレット・ガーデン」のみ)
3. 豪華特殊パッケージ仕様

関連リンク

アングラ オフィシャルサイトhttp://angra.net/
アングラ レーベルサイトhttp://jvcmusic.co.jp/angra/
VICTOR ROCKSサイトhttp://jvcmusic.co.jp/rock/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP