体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

有名人達のセルフィー(自撮り)大量流出サイトが話題に 「誰得」「この発想なかったw」

エンタメ
有名人達のセルフィー(自撮り)大量流出サイトが話題に 「誰得」「この発想なかったw」

今年9月、iCloud上に保存されていたハリウッドセレブたちのプライベート画像が大量に流出するという、前代未聞の騒動が発生したが、そうした中、「世界的に有名な人物のセルフィー(自撮り画像)が相次いで流出している!」というニュースが海外サイトなどで取り上げられている。

…と言っても、これは単なるジョーク。画像を見ればわかることだが、歴史上有名な人物たちの肖像画の前で、スマフォを持った手を写り込ませて撮影し、セルフィー風に仕上げたもの。相次ぐ画像流出騒動を皮肉ったかのようなこれらの作品について、画像を見た人々からは「この発想なかったわw」「誰得だよwwww」「ちょ、これwww」「たしかに有名人だわな」といった苦笑が巻き起こっている。

近年では有名人のみならず、一般ユーザーの間でも、しばしば事件として発生するセルフィーの流出騒動。その多くは実に殺伐とした話題として報じられることだけに、たまにはこうした「ゆるい流出」でホッとするのも悪くはなさそうだ。

文・遠山勤

【参照リンク】
Museum of selfies
http://museumofselfies.tumblr.com/ Permalink | Email this | Comments

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会