ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

11月20日はボージョレ・ヌーヴォー解禁日!輸入量世界一のイオンでは祝賀イベントやフランスフェアを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ボージョレ・ヌーヴォー解禁日は、レストランや商業施設を始め街全体が華やいだ雰囲気になり、ひと足早いクリスマスのようなウキウキした気分になるもの。

なかでもボージョレ・ヌーヴォーの輸入量が3年連続世界一となったイオンはお祭り気分満載!10店舗にて100種類以上のヌーヴォーを一堂に取り揃える「日本最大級のヌーヴォーフェア」を開催するほか、33店舗で解禁祝賀イベントを行う。

また全国の「イオン」「ダイエー」「マックスバリュ」「イオンスーパーセンター」「ミニストップ」など約5000店舗やオンラインショッピングサイト「AEON de WINE」( https://www.aeondewine.com)では、本格志向からカジュアルユースまで、好みやライフスタイルに合わせて選べるワインが揃う。

「トップバリュ セレクト ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」(750ml/税込2138円・375ml/税込1382円)は、ボージョレ・ヌーヴォー唯一の公式コンテスト「トロフェ・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー・コンクール」にて5年連続でメダル受賞した醸造家、ドメーヌ デ トロワ ヴァロン製造のプレミアムなヌーヴォー。よく熟した果実の香りを持ち、熟成された厚みのある味わいと、まったりした滑らかな舌触りが楽しめる。

「トップバリュ ボージョレ・ヌーヴォー」(750ml/税込1026円)と「トップバリュ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」(750ml/税込1134円)は、買い物かごにポンと入れられそうなお手頃価格が魅力。品質のよい生産地域に限定したぶどうを使用することで、フレッシュでフルーティーな、バランスのとれた味わいを実現している。

「トップバリュベストプライス ボージョレ・ヌーヴォー」は、より気軽にヌーヴォーを楽しめるようにと、複数の生産者組合のぶどうをブレンドしてお買得価格を実現した商品。その衝撃プライスは解禁日当日に発表されるのだとか。

他にも、「自然派ヌーヴォー」「JAPANヌーヴォー」「ペット用ワイン風飲料」など、品揃えは実に豊か。「ペット用ワイン風飲料」は、家族の一員である愛犬と一緒にボージョレ・ヌーヴォーの解禁を祝えるようにつくられたもので、ビタミンCやオリゴ糖が入った、人間の体にも良いドリンクとなっている。

さらに解禁日に合わせて、ワインに合うさまざまな食材やメニューを取り揃えた「イオンワールドフェスタ フランスフェア」もグループ約3500店で同時開催。「フレンチホームパーティ」をテーマに、フランスならではの「スイーツ」「直輸入チーズ」などを販売したり、本場の味を家庭で再現できるメニューを紹介するなど、来場者に現地の雰囲気や味を楽しんでもらえる企画となっている。

今年はボージョレ・ヌーヴォーの当たり年。アロマの力強さとエレガントさのバランスのとれた滑らかな味わいをぜひご自身の舌で確かめてみて!本物志向の方も気軽に楽しみたい方も、まずはイオンにアクセス!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP