ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE NOVEMBERS「僕らはなんだったんだろう(Parallel Ver)」を特設サイトのフリーDLとiTunes限定でリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Illustration by 上條淳士
THE NOVEMBERSの3枚目のシングルとなる「僕らはなんだったんだろう(Parallel Ver)」が、11月18日より特設サイトによるフリーダウンロード企画、及びiTunes Store限定でリリースされる。

今作において、リスナーは音源を手に入れる方法を選ぶことが出来る。ひとつは「僕らはなんだったんだろう – Parallel Ver – 」特設サイトにて、一人一人違うジャケットをデザインできる「パラレルジャケット」を制作し、Twitterでシェアするとmp3音源をフリーダウンロードする方法。もうひとつはiTunes Storeでの通常購入となっている。

「パラレルジャケット」はアルバム「Rhapsody in beauty」のモチーフの一つである「パラレルワールド」を表現している。通常版のアルバムジャケットの物語とは別の未来を、ユーザー自らがデザイン・作成することで、より深く作品の世界観に触れてほしいという願いが込められている。全ての写真及びイラストの原作はTHE NOVEMBERSのこれまでの作品のアートワークを制作したtobirdが作り上げたものとなっている。

この作品のレコーディング・ミックスもアルバム同様Syrup16g・ART-SCHOOL・indigo la end等のレコーディングエンジニアである岩田純也を迎えて行われた。

小林祐介(Vo/Gt)コメント
「Rhapsody in beauty」を拡張するモチーフ、“パラレルワールド”。
この度、THE NOVEMBERS 3枚目のシングルとなる「僕らはなんだったんだろう(Parallel Ver)」を、特設サイトでのフリーダウンロードと、iTunes Store限定でリリースします。
「Rhapsody in beauty」のラストトラック「僕らはなんだったんだろう」とは別の未来、別の可能性、別の物語。この作品及び楽曲は、一人の一つの人生が終わっていく様子と、人生に遍く存在する選択の果てにある、無限の可能性を歌いました。
そんな“一人一つの物語”を表現する為に「パラレルジャケット」という企画を行います。自分だけのジャケットをデザインし、より作品の持つ世界観を楽しんでもらえたら嬉しいです。
今回購入方法を⼆つ設けた理由は、“対価”について自分なりの意思表⺬をしたいと思ったからです。作品に対してリスナーが差し出してくれる“対価”は、お金に限ったことではありません。例えば、時間や労力などがそれにあたるかもしれません。(時には笑顔なども)
よって、今回THE NOVEMBERSの3枚目のシングルに対して、リスナーは“対価”を選択出来ます。
お金という対価、労力という対価。クリエイターの作品の持つ魅力や価値に対して、リスナーが自身の大切な何かを差し出してくれることは、様々な形で双方の未来を明るく照らすと僕は信じています。

配信情報

配信限定シングル「僕らはなんだったんだろう(Parallel Ver)」
特設サイト:http://parallel.the-novembers.com/

関連リンク

THE NOVEMBERS オフィシャルサイトhttp://the-novembers.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP