ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鷺巣詩郎によるEVAシリーズの公式JAZZアレンジ盤がリリース決定、ジャケは安野モヨコ描き下ろし

DATE:
  • ガジェット通信を≫

EVAシリーズ珠玉の名曲を手掛ける音楽家・鷺巣詩郎によるJAZZアレンジアルバム「The world! EVAngelion JAZZ night = The Tokyo III Jazz club =」が12月24日に発売となる。

公式としてEVAシリーズのJAZZアレンジ盤がリリースされるのは今回が初となり、本作では綾波レイ役を務める声優・林原めぐみが手掛けた日本語歌詞によるヴォーカル参加楽曲3曲を含む全12曲とボーナストラックを収録。

さらにこの度、アルバムジャケットが安野モヨコ氏による描き下ろしイラストに決定。全てのEVAファン、そしてJAZZファンに送る至高の1枚となりそうだ。

リリース情報
JAZZアレンジアルバム「The world! EVAngelion JAZZ night = The Tokyo III Jazz club =」
2014年12月24日発売
KICA-3219 3,000円+税
収録内容
01. Welcome to the Tokyo III jazz club
02. Swinging A1
03. Come sweet death, second impact
04. Barefoot in the club
05. The Final decision on ‘Milestones’
06. Emptiness, interlude
07. Emptiness, the longest
08. Dilemmatic triangle opera
09. A9, mellow slow-jam
10. Theme Q, suppa-duppa!
11. The Image of black me
12. Weekend, the outro
bonus. Fly me to the moon

関連リンク

鷺巣詩郎 オフィシャルウェブサイトhttp://www.ro-jam.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP