ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お疲れ女子必見! 台湾の空と風が心を癒すサイクリング・ロードムービー『南風』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今、最も近い外国。人気急上昇の台湾を舞台にしたロード・サイクリングムービー『南風』(なんぷう)。『千と千尋の神隠し』の舞台と言われる『九フン』、台湾のベニス『淡水(タンシュエ)』、風光明媚な景色が楽しめる湖『日月潭(リーユエタン)』など台湾の魅力あふれるスポットが数多く登場する本作のDVDが2015年2月18日にリリースされます。

主役の藍子役には話題作への出演が続いている実力派女優・黒川芽以さん。そしてモデルを夢見る少女・トントン役には台湾の若手女優として注目を集め、ハリウッドデビューも飾ったテレサ・チー。ほか、日台の豪華コラボレーションが実現しています。

また、本作は”映画+マンガ”の同時連載企画という新たな試みも。マンガ版『南風』が映画に先駆け5月9日よりLaLaメロディオンラインにて無料配信。マンガ版の作者は「山田太郎物語」「キララの星」で知られる森永あい先生です。

主演の黒川さんは本作について以下の様にコメント。

【黒川芽以さんコメント】
撮影は主人公の愛子が旅していくのと同じく、ほぼ順番通りに撮っていったので、リアルに旅をしている感覚でした。
海外での映画撮影も初めてで、大変なこともたくさんありましたが、私自身、とても思い入れのある作品になりました。
この作品で、旅や海外に行くこと、自転車の素晴らしさ、ロードムービーの良さを改めて実感しました。
会話は台湾語と日本語。少しばかりの英語なのに、何故か通じ合っていく女子2人の掛け合いが本当に面白いです。
台湾に興味がある方も、自分を見つめ直したい人も、自転車が好きな方も、この映画で一緒に旅をした気分になれたらなと思います。
ロードムービーって……最高です!

最近お仕事がお疲れ気味、旅行に行けてないな〜なんて方は、まずは映画で気分だけでもリフレッシュしてみてはいかが?


『南風』ストーリー

風間藍子26歳。恋人にふられたばかりの彼女は、ファッション誌の編集者として活躍していたが、希望ではない企画ページの担当に異動となり、取材のために台北にやって来た。藍子は自転車を借りるために立ち寄った店で、16歳の少女トントンと出会う。モデルになることを夢見ているトントンは、オーディション会場に行くために21歳と偽って、藍子のガイドとして自転車の旅に同行することになる。お互いに反発し、上手くかみ合わない藍子とトントン。旅の途中で台湾人のユウや日本人サイクリストのゴウと出会い、最終目的地の日月潭(リーユエタン)に向けて、彼女達の人生を変える旅が始まる。

『南風』セルDVD
価格:本体¥3,800+税 
視覚障害者向け音声ガイド 日本語字幕付き
DVD映像特典:メイキング映像(予定)

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP