ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界が注目!日本人アーティストが手掛ける葉っぱのアート「LEAF BEAST」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アート作品を制作するとき、素材やアイデアは無数に存在するが、特別なものではなく身近なものにこそ、人の心を惹きつける可能性が秘められているのかもしれない。

札幌在住のアーティスト、前田麦(まえだ ばく)さんが生み出す、落ち葉を使ったアート「葉獣 LEAF BEAST」が世界中で反響を呼んでいる。

素材には、大きくて厚みのあるホオノキの葉を使用。

植物の葉が乾燥するときに起きる収縮現象を利用し、獣の質感を想起させる表情豊かな作品に仕上がっている。

北海道の豊かな自然環境からインスピレーションを受けて生まれたこのLEAF BEASTからは、「アートは身近なもので気軽に楽しめる」というメッセージが聞こえてくるようだ。

前田さんはこの他にも、イラストワークやリボンを使ったアート「Ribbonesia」なども展開中。

気になる人は彼のホームページをチェックしてみて。

BAKU & IDEA
http://bakumaeda.tumblr.com/

アート(まとめ)

The post 世界が注目!日本人アーティストが手掛ける葉っぱのアート「LEAF BEAST」 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP