ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

射守矢雄と平松学、ふたりのベーシストによるユニットが音源発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

射守矢雄と平松学、ふたりのベーシストによるユニットが音源発表

bloodthirsty butchersのベーシスト射守矢雄と、fOULのベーシスト平松学によるダブル・ベースのインスト・ユニット「射守矢雄と平松学」が2015年2月4日(水)に1stアルバム『センボウノゴウ』をリリースする。

射守矢雄と平松学は昨年10月より活動をスタート。互いに認め合う鬼才ふたりが2本のベースとひとつのバスドラという編成で鳴らす楽曲群は、そのアヴァンギャルドな佇まいからは想像もつかないほどメロディアスで普遍的なロックとなっている。彼らが所属するバンドのファンはもちろん、ポストロック好きも必聴の1枚だ。さらに今作にはゲストとして、bloodthirsty butchersのドラマー小松正宏、ハリネコの沙知などが参加している。

またリリース発表に伴い、レコーディング風景を収めた予告編映像も公開された。ふたりのつくりだす世界感や雰囲気を感じられる映像となっているので、作品の詳細とあわせてぜひチェックしてみよう。(鶯巣大介)

射守矢雄と平松学『センボウノゴウ』予告編映像

http://youtu.be/doLJ2FUSExM

射守矢雄と平松学 / センボウノゴウ
発売日 : 2015年2月4日(水)
曲目 :
1 .small world
2. Gyaspi
3. dissound the blues
4. Mrs. JASCO
5. B-teamのテーマ
6. センボウノゴウ
7. KING
8. ドサンポ
9. core mode
10. Octopus
11. Robin popinica
12. Men who work alternately

ゲスト :
Drums, Percussion : 小松正宏(bloodthirsty butchers, FOE, SOSITE, Crypt City)
Violin : 斉藤裕子(acoustic dub messengers)
Keyboard, Piano : 沙知(ハリネコ)
BaritonVoice : 青木順一

カテゴリー : エンタメ 動画 タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。