ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バカッター史上最高レベルのユーザー登場か!?大麻栽培・吸引自慢ツイートを連発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近は危険ドラッグを吸引して、自動車事故などを引き起こす事例が相次いでいるが、そうした中、ネット上で大麻の栽培と吸引を示唆したユーザーが出現し、各方面から物議を醸している。

この人物は東大阪市在住とされる男性で、(現在アカウントは削除されている)吸引中の画像と思しきものの投稿のほか、自宅と思しき場所で栽培中の大麻の画像を投稿するなど、かなり大胆な「犯行宣言」を行っている模様。そのため、これらのツイートが拡散すると、すぐさまネット上では「通報しました」「ネット上で自供するんだから警察は楽だよな」「馬鹿すぎ」「バカッター至上最高のアホ」といった声が相次いだ。

なお、これらのツイートを見た多くのユーザーにより、既に警察への通報が行われているとのことであるが、実際にこの人物が犯行に及んだかどうかは別としても、こう した内容は他のユーザー、とりわけ未成年者に対する多大な悪影響が懸念されることから、現在、処罰を求める声が数多く寄せられている。

※画像はイメージです

文・山沖和彦Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP