ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「DRAMAtical Murder」の蓮が人型モードでフィギュアに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

専用台座で浮遊感を演出
©Nitroplus

PCゲーム「DRAMAtical Murder」より、主人公のパートナーである蓮が7分の1スケールフィギュア「蓮 Rhyme mode Ver.」として登場した。グッドスマイルカンパニーが運営する高品位商品を専門に取り扱う「ワンホビセレクション」の第3弾商品。
蓮は劇中の電脳ゲーム「ライム」内に登場する、人型モードで立体化されている。電脳空間に浮かぶマントは着脱が可能になっており、体のラインも楽しめる造りに。
原型はマックスファクトリーの菜々子。専用台座が付属。また、初回生産版には、キャラクターデザインを担当したほにゃらら氏が描き下ろした特製クリアブロマイドが付属、グッドスマイルオンラインショップで予約するとほにゃらら氏描き下ろしの特性B3ポスターが付属する。

価格は税込19800円、11月26日の21時まで予約を受け付けている。発売は2015年5月を予定。

マントは着脱式、蓮の体のラインも確認できる
©Nitroplus

顔のアップ
©Nitroplus

後ろから
©Nitroplus

蓮フィギュア用描き下ろしイラスト
©Nitroplus

▼リンク
ワンホビセレクション特設ページ
http://www.goodsmile.info/ja/whs/

「DRAMAtical Murder」公式サイト
http://www.nitrochiral.com/game/dmmd/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP