ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Zeppライブが「アニメフェスティバルアジア シンガポール2014」に今年も参画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Zeppライブは、昨年に引き続きアジア戦略の一環として、2014年12月に開催される東南アジア最大級の日本ポップカルチャーイベント「アニメフェスティバルアジア シンガポール2014(以下AFA)」に出資し、AFAの実行委員会に参加する。

AFAは、2008年にSOZO PTE LTDがシンガポールでスタートし、年々規模を拡大しているイベント。昨年は二カ国で開催し、シンガポールで述べ約8.5万人、インドネシアで述べ約5.5万人と、トータルで述べ約14万人の来場者を記録した、東南アジアで最大規模の日本ポップカルチャーイベント。

本年は、日本最大のアニメイベント「AnimeJapan」とリレーションシップを構築し、両イベントが相互にブース出展やステージ展開を行う。また共同出資者で、現地で日本のポップカルチャー・コンテンツの紹介などを手掛けるSOZO、協賛・出展企業の招聘を行う電通と連携し、イベントのさらなる価値向上を図る。

イベント情報
Anime Festival Asia Singapore 2014
2014年12月5日(金)~7日(日)サンテック・コンベンション・センター シンガポール
会場ウェブサイト:http://www.suntecsingapore.com/
https://www.facebook.com/suntecsingapore
主催:SOZO、電通、Zeppライブ
構成:物販ブースが並ぶ「エキシビションエリア」、コスプレほか各種コンテストやゲストの登壇と最新アニメの上映会などが行われる「ステージ」、東南アジアでは最大規模の複合J-POPアーティストライブが開催される「コンサート」の3つの柱で構成。

関連リンク

Anime Festival Asia Singapore 2014 Official Sitehttp://www.animefestival.asia/
Anime Festival Asia Singapore 2014 Official Facebook Pagehttps://www.facebook.com/animefestivalasia
Anime Festival Asia Singapore 2014 Official Twitterhttps://twitter.com/animefestival11
AFA Channelhttp://www.afachan.asia/
■Zeppライブエンタテインメントhttp://www.zepp.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP