ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これからの季節のマストアイテム!!新発売の”ハイエンド系”ハンドクリーム3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

乾燥が気になるこれからのシーズン、どんなに気をつけていても、どうしても手が荒れがちに…。そんな時は、リッチなハンドクリームを使ってスペシャルケアを。今回は、編集部イチオシの、新発売「ハイエンド」系ハンドクリームを3つご紹介。「年齢は手に表れる」とか?!気になったら早速お店にGo!

1.【モルトンブラウン】「ユニオンジャック ハンドクリーム」
英国王室ご用達のラグジュアリーライフスタイルブランド「モルトンブラウン」のハンドクリーム。白いダイヤモンドと呼ばれる「ホワイトトリュフ」が主成分。最も希少な珍味のひとつであるトリュフは、アミノ酸、ミネラル、うるおいバランスを保つ成分を豊富に含んでいる。すっと馴染んでしっとり潤った滑らかな手肌に整うと、コスメフリーク女子の間でも評判。現在、英国旗ユニオンジャックをあしらった限定パッケージで販売中。全5種類、各40ml、1,800円(税抜)。(http://www.moltonbrown.co.jp/news_topic/union-jack-hand-creams.html?cid=mb_prtimes140901a)

2.【ヴェレダ・ジャパン】「イブニングプリムローズ ハンドクリーム」
必須脂肪酸の豊富な月見草油が、大人の手元にハリを与えてくれる。上品で深みのあるグリーンフローラルの香りで、オーガニック認証マーク「NATRUE」取得。50ml、2,000円(税抜)。(http://www.weleda.jp/index.php)

3.【アヴェダ】「ナイト リニューアル セラム」
これは、夜用のハンド用美容液。手を保湿するだけでなく、使うたびにふっくらと潤い、明るい輝きのあるなめらかな印象に整えてくれる。クリームに比べ、成分を角質層までしっかり届かせるよう設計されている。クリームと重ねづけしても気にならない、すっと肌になじむべたつかないテクスチャー。夜の集中ケアで、翌朝は別人のような手になれそう?! 48g、4,800円 (税抜)。(http://www.aveda.jp/)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP