ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

7時間じっくりロースト 厚さ2センチの極上ローストビーフ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 空前の盛り上がりを見せている肉ブーム。熟成肉、赤身肉、塊肉と新しい食べ方をメニューにする店が増え、人気店には予約が殺到している。肉好きはもちろん、「たまに肉料理を食べたくなる」という方にもお勧めなのが、7時間じっくりローストし、分厚くカットしてもトロリと柔らかいローストビーフを提供する「ハーフダイム 麻布十番」だ。

 店のおすすめサイズの「ハーフダイム・カット」は、厚さ2cmはあろうかというボリューム。240グラム3880円。それでもペロリと食べられるのは、しつこくなく爽やかな味わいとしっとりとした柔らかさゆえ。豪州タスマニアの牧場で育った牛のリブロースには、赤身の旨さが凝縮する。ディナーでは500gの「エルドラド・カット」も用意。

■ハーフダイム 麻布十番【住所】東京都港区麻布十番1-7-5 フェスタ麻布1F
【営業時間】11時半~16時(L.O.)17時~22時(L.O.)
【定休日】無休(元日除く)

 写真は、「ハーフダイム・カット」(240グラム・3888円)……12月19日までの「誕生2周年記念フェア」では、ローストビーフが特別価格に。「ハーフダイム・カット」は3240円。

撮影■岩本朗

※週刊ポスト2014年11月21日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
徳川慶喜に届けられた麻布十番「更科堀井」の真っ白い更科蕎麦
オーナーが「日本一」と自賛するのも頷けるカムジャタン定食
酒の飲み方トレンドは「脱定番」 ハイボールにバーボン続くか

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP