ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

20代でビリオネアに上り詰めた、学歴不要のクールな「神童」 ~デヴィッド・カープ~

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

デヴィッド・カープ/Tumblr CEO

【何をした人?】世界中で1億人のユーザーがいるブログプラットフォーム「Tumblr(タンブラー)」の創業者
【何ですごいの?】サービス開始から6年足らずで米Yahoo!に11億ドル(約1,110億円)で売却
【今は何をしているの?】Yahoo!による買収後も、TumblrのCEO としてセンス溢れるライフスタイルを投稿し、人々を魅了し続けている

テクノロジー界では、大学中退で成功した起業家が多く存在する。ビル・ゲイツ(Microsoft)、スティーブ・ジョブス(Apple)、マイケル・デル(DELL)を筆頭に、若手ではマーク・ザッカーバーグ(Facebook)もその一人だ。しかし、高校卒業も必要としなかった成功者がいる。それが、デヴィッド・カープだ。

***

■学校教育という枠に収まらない「神童」

20代でビリオネアに上り詰めた、学歴不要のクールな「神童」 ~デヴィッド・カープ~

1986年7月6日、ニューヨークで生まれたデヴィッド・カープ。11歳のときに独学でHTMLを学び始め、14歳のときにはのちにGoogleに買収されるNext New Networksで、エンジニアインターンをしていた。

そんな「神童」カープにとって、学校ほど退屈なものはなかったのかもしれない。彼は15歳のとき、マンハッタンにある私立高校を中退する。そして、16歳で子育てをする母親たちのための情報交換サイト「UrbanBaby」のCTOに就任。カープは学校教育の枠を軽々と飛び越え、実業家として力を付けていった。ちなみに、母親は彼の高校で科学の教師をしており、彼の才能と情熱に理解を示し、高校中退を勧めたといわれている。インターン先も母親の紹介だった。

■マンハッタン育ちならではのこだわり

2007年、カープは19歳のときに、マイクロブログサービス「Tumblr」をスタートさせた。誰でも使えるシンプルさ、人々を飽きさせない汎用性、そして、スタイリッシュなデザイン性を追求したブログ、それが彼の生み出した「Tumblr」だ。

当初の彼のオフィスは、マンハッタンにあり、たった2名の従業員が働く小さなものだった。しかし、アートな雰囲気を漂わせるブログ機能に加え、SNSのように他の記事を引用する形でエントリーを投稿する「リブログ機能」が人気を呼び、「Tumblr」は瞬く間に全世界へと拡大。クリエイティブ系ブロガーからセレブ、政治家までがTumblrを利用し、そのユーザー(ブログ数)は1億を超えた。

■世間を驚かせた巨額の買収劇

2013年5月20日、「Tumblr」はサービス開始からわずか6年足らずで、米「Yahoo!」により11億ドルで買収された。これはYouTube、Instagramと並ぶインターネット史上に残る巨額の買収劇だ。(注:GoogleのYouTube買収2006年に16億5000万ドル、FacebookのInstagram買収2012年に10億ドル)

若くして巨額の富を手にしたカープだが、「私は投資家やベンチャーキャピタリストとしての野望を持っているわけではありません。ただ、夢をもつ友達を支援するためにそのコミュニティーが生かせればうれしい」と極めてクールなコメントを残している。

彼自身のTumblrに見るインテリアやファッションのセンスは、ただのコンピューターエンジニアのそれではない。もはやクリエイターといってもいい。テクノロジー界の「神童」カープ。学歴不要の天才は、次はどんな発想で世間を驚かせようとしているのか。そしてその新しい”何か”の発表を、世界中が待ちわびている。

参考情報(外部サイト)

David Karp on tumblr.
The Wall Street Journal
BUSINESS INSIDER
MIT Technology Review
デビッドの日記

関連記事リンク(外部サイト)

恥ずかしがり屋必見! ”ありがとう”をクーポンで伝える「giftee」
エンジニアの遊び心! Google検索〈隠しコマンド編〉
サイトを検索できるだけじゃない! いろいろなGoogle検索機能<小技編>

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。