ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フリー転身女子アナ 勝ち組は夏目三久、高橋真麻、平井理央

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 鳴り物入りでフリー転身した元TBSの田中みな実アナ(27)だが、抜擢されたフジの新番組『ニュースな晩餐会』(日曜・19時58分~)の初回収録では番組の仕切がうまくできず、スタジオには微妙な空気が流れた。そんな田中アナを横目に、フリーの勝ち組をひた走るのは、元日テレの夏目三久アナ(30)だ。

 朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系)の司会から『バンキシャ!』(日本テレビ系)、『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)などレギュラー番組は好調。

「CM出演も多く、フリーアナではトップクラスの売れっ子。フジも起用を考えているといわれ、民放全局制覇も噂されている」(広告代理店関係者)

 昨年フジを退社した高橋真麻アナ(33)も、バラエティ番組に父親の高橋英樹と“セット出演”するなど、週に5本は番組出演する女子アナ枠を超えた成功組。やはり元フジの平井理央アナ(31)も、局アナ時代に披露した大食漢ぶりを生かして『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)ほか、ラジオや雑誌の連載など活躍の場を広げ、女優デビューも果たしている。

※週刊ポスト2014年11月21日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
夏目三久アナ 年収3億円説飛び出し女子アナ界新女王の声も
フジ若手アナ 寿退社の本田朋子を慕うも平井理央の話は出ず
カトパンが魅せたゾ! 華やかなハイヒールからの美脚ライン

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。