ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

魚メチャウマ! 都内11店舗にて開催中『上五島のごっつ。フェア』の料理を食べてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2014年11月1日(土)から11月30日(日)まで『際コーポレーション』都内11店舗において『上五島のごっつ。フェア』が開催されています。“ごっつ”とは長崎県五島列島の方言で“ごちそう”という意味だそうです。上五島は漁場に恵まれ魚や貝が美味しいことで知られており、そんな上五島直送の食材を活かした和・洋・中のオリジナルメニューを食べることができるチャンス、ということで試食会に行ってきました。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/700267

店内には様々の上五島の料理が!


試食会の会場には所狭しと上五島の名産や魚介を使った料理が並べられていました。『上五島のごっつ。フェア』は11月1日からなのですが、その中でも7日から21日まで行われている中華と、14日から30日まで行われている洋食を中心に紹介していきます。

上五島の『中華』

11月7日から21日までフェアが行われている店舗は
・青菜(丸の内)
・菜根譚 月居(赤坂)
の2店舗。その中から一部料理を紹介します。

上五島の魚 葱しょうが蒸し(菜根譚 月居)
ふわふわのお魚をさっぱりといくらでも食べられそうです。

上五島の魚の刺身 麻辣ソース(菜根譚 月居)
新鮮な上五島の魚をぴりっと一味違うソースでいただくことによりさらに美味しくなります。

水イカ一夜干しと黄ニラのさっぱり塩炒め(青菜)
濃厚なイカの味を損ねず、最大限美味しさを引き出しています。

上五島の『洋食』

11月14日から30日までフェアが行われている店舗は
・スコルピオーネスタツィオーネ(有楽町)
・トラットリア・フィレンツェ・サンタマリア(青山)
・パリアッチョ(丸の内)
・リストランテMON(東村山)
の4店舗。その中から一部料理を紹介します。

五島の魚介のカチュッコ(トラットリア・フィレンツェ・サンタマリア)
カチュッコとは貝や魚をトマトで煮たイタリアトスカーナ州の海岸の港町、リボルノの名物料理。上五島で取れた魚介で再現されたそれはアツアツでまさに港町の味です。

かんころ餅とゴルゴンゾーラのオーブン焼きと生ハム(トラットリア・フィレンツェ・サンタマリア)
五島の名物“かんころ餅”とはサツマイモを混ぜ込んだ餅の一種。チーズと生ハムの塩気とかんころ餅の甘味が相成って絶品です。

ヒオウキ貝のワイン蒸し(スコルピオーネスタツィオーネ)
五島の大きな貝を贅沢に使ったそれは迫力満点です。お酒がいくらでもすすみそう!

他にも上五島の魅力はたくさん……

店舗には今回紹介した料理のほかにも素敵なフェアのメニューはたくさんありますので、気になった方は是非足を運んでみてください。

また、試食会の会場となった『日本列島酒場 上五島』(渋谷)ではフェアメニュー以外にも上五島の魅力が詰まったメニューが展開されています。



新鮮な魚はどれも味が濃くて絶品でしたし、五島名物かんころ餅は田楽にしてもデザートにしても様々に楽しめました。五島で作っているという練り物も濃厚で素晴らしかったです。また上五島名物『椿油』を使ったメニューも……!? 美味しくてわくわくするメニューが満載です。


また、今回上五島伝統料理『生寿司(きずし)』の実演が行われていました。アジを丸々一匹使ったその見た目はインパクト絶大! お味はお酢がキツイかと思いきや極めてまろやかで上品。上五島に立ち寄った際には是非とももう一度食べたい品となりました。

上五島ってどこ? という方も知ってる! という方もこの機会に是非“上五島のごっつ”を堪能してみてください。一度食べたら上五島に行きたくなってお店だけじゃ満足できなくなっちゃうかも……?

上五島のごっつ。フェア
http://www.kiwa-group.co.jp/kiwa_news/1413258221[リンク]

上五島のごっつ。フェア概要

■期間:2014年11月1日(金)~11月30日(日)
■主催:長崎県新上五島町
■実施店舗:
【和食】(11月1日~11月14日)
黒座暁摟、恵比寿ヒカリ、ゆるり屋道玄坂、大吉三、日本列島酒場上五島
【中華】(11月7日~11月21日)
青菜、菜根譚月居
【洋食】(11月14日 ~11月30日)
スコルピオーネ・スタツィオーネ、サンタマリア、パリアッチョ丸の内、リストランテMON

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
フヅキの記事一覧をみる ▶

記者:

少女漫画やお菓子が大好きオタクです。生放送のお手伝いとか。 https://twitter.com/hudukimiyu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP