ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS ZenWatchが米国のGoogle Playストアに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

IFA 2014 で発表され、11 月下旬に国内でも発売される予定の「ASUS ZenWatch」が、米国の Google Play ストアに登場しました。「ASUS ZenWatch」の価格は $199.00 で、同じく Google Play ストアで販売されている「Samsung Gear Live」と同じです。日本の Google Play ストアでは製品ページが公開されていません。「ASUS ZenWatch」は先日国内への投入も発表されていて、価格は 32,184 円で 11 月下旬に ASUS Zenfone Shop や Amazon などを通して発売予定となっています。もし日本の Google Play ストアでも販売されるのであれば、「Samsung Gear Live」と同じ 22,000 円になるのでしょうか。「ASUS ZenWatch」は Android Wear を搭載しただけではなく、ZenUI ベースの独自 UI や独自の操作機能を盛り込んだ新しい Android Wear スマートウォッチ。本体はステンレス素材のシャシーに 1.63 インチ 320 × 320 ピクセルの OLED ディスプレイを搭載。ディスプレイはコーニング社製ゴリラガラス 3で、スワイプなどのタッチ操作もしやすいカーブ形状の“2.5D ディスプレイ”となっています。背面に心拍センサーを備えており、フィットネス時にリアルタイムの心拍数を測定することもできます。内部は Snapdragon 400 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、512MB RAM、4GB ROM を搭載。ワイヤレス通信機能は Bluetooth v4.0 に対応。このほか、9 軸センサー(加速度 / ジャイロ / コンパス)も内蔵しています。先日、「ASUS ZenWatch」用の管理アプリ ZenWatch Manager なども Google Play ストアで配信が開始されたばかりです。Source : Google Play ストア


(juggly.cn)記事関連リンク
Project Araのライバル「Vsenn」ではカスタムROM「Paranoid Android」をサポート、root化されても保証を提供
Google、Android 5.0を搭載したNexusデバイス向けにGoogle検索アプリの「ハンズフリー」機能を提供予定?
Samsung、iBeaconのような近距離無線通信サービス「Samsung Proximity」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP