ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

厚さ4.75mmとされるVivo X5Maxの実物写真

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国 歩歩高(BBK)が 12 月に発表を控えている新しい世界最薄スマートフォン「Vivo X5Max」の実物写真が中国の Vivo フォーラムに投稿されました。写真は、Vivo X5Max の厚みをノギスを用いて実測している様子を撮影したもの。分かりづらいのですが、クランプされている端末が Vivo X5Max で、目盛りの示す値は 5mm 前後であることは肉眼でも分かるのですが、正確な値はわかりません。工信部の認証情報によると、Vivo X5Max の厚さは 4.75mm です。Vivo X5Max は、5.5 インチフル HD ディスプレイや 1.7GHz 駆動のオクタコアプロセッサを搭載したハイエンドモデル。Android 4.4.4、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。Source : MyDrivers


(juggly.cn)記事関連リンク
ビザビ、Androidマスコット“ドロイド君”をあしらったXperia Z3用TPUケースを発売
CyanogenMod 11 M12ビルドがリリース。CyanogenMod 12 Nightlyは今月下旬~来月上旬にリリース予定
ワイモバイル、スマートフォンのデータ通信量をLTEタブレットなどの子回線と共有できる「シェアプラン」を12月4日より提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP