ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エレキコミックがメルマガと完全連動したツアーを実施! 地方会場限定の映像も公開予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ボケ担当のやついいちろうさんとツッコミ担当の今立進さんによるお笑いコンビ「エレキコミック」。TBSが主催するコント大会「キングオブコント」で毎回、上位進出を果たしながらお約束のように惨敗し、その「負けっぷり」でエレキコミックを知ったという人もいるかもしれません。

 2000年の「NHK新人演芸大賞」で演芸部門大賞を受賞、2003年の「お笑いホープ大賞」でも優勝するなど”実力派”の一面も持つ彼らですが、その一方で最近では、ラーメンズの片桐仁さんと「エレ片」というトリオ編成のユニットを組んだり、やついさんはDJとしてロックフェスに参加したりと、多方面での活動も目立つようになりました。

 そして、今年9月からはメールマガジン『エレキコミックの「エレマガ。」』がスタート。単に2人の近況やネタがテキストで送られてくるだけでなく、イベント映像やラジオ番組を配信するなど新しい試みで注目を集めています。

 さらに、11月22日の大阪公演を皮切りに、メールマガジン『エレマガ。』と連動したツアー『エレキコミック JAPAN TOUR 2014.~「エレマガ。」に入ろうね~』が全国6ヶ所で行われることも決定しました。

【関連リンク】
http://youtu.be/E2IrCRnTTJk

 2人のトークやコントが楽しめるライブで、『エレマガ。』購読者は限定価格でチケット購入が可能。12月23日の東京公演(新宿安田生命ホール)は、すでに完売してしまいましたが、11月22日の大阪公演(テイジンホール)、11月29日の沖縄公演(桜坂劇場・ホールA)は、まだ若干の余裕があるとのこと。また、各地方会場だけでしか観れない「ご当地映像」も鋭意制作中とのことで、各会場を”はしご”してみるのもいいかもしれません。

 12月7日に名古屋公演(東建ホール・丸の内)、12月20日は福岡公演(パピヨン24 ガスホール)、12月27日には札幌公演(cube garden)も開催される予定。ファンだけでなくお近くの方は、『エレマガ。』に入会した上で、生のエレキコミックを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■関連記事

恋愛中の蒼井優さんには、ネガティブ思考の「リトル蒼井」が現れる?
アイドルから見えてくる日本の女性像、社会像とは?
プロレス会場に女性ファン増加、その要因は?

BOOKSTANDの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP