ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるで満点の星空!ソーラー発電の“輝く道”が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつの時代も、人は星の輝きに心惹かれるもの。

満点の星空が天から降ってきた!?なんて思わず目を見張るような美しい小道が、オランダのヌエメンという街に登場した。

この道は、オランダ人デザイナーのDaan RoosegaardeさんとHeijmansという建設会社が手がけたもの。

ゴッホの名作「星月夜」をモチーフとしており、2015年ゴッホの没後125周年を迎えるにあたり、ゴッホが生まれ育ったブラバントの自転車用道路に設置された。

敷き詰められた石には、日中に太陽光を集め、夜になると輝く特殊な塗料が使われており、エコな灯りとして活躍してくれる。

青緑色に輝く渦巻き模様は、まさに「星月夜」そのもの!銀河を旅するような神秘的な体験ができそうだ。

Heijmans社は、今後もこの“光る道”を普及させていきたいとのことで、日本でもぜひ取り入れてほしいものだ。

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=wEe8firurCY

STUDIO ROOSEGAARD
https://www.studioroosegaarde.net/projects/#smart-highway
Heijmans
http://www.heijmans.nl/nl/

エコ(まとめ)
ソーラー発電(まとめ)

The post まるで満点の星空!ソーラー発電の“輝く道”が登場 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP