ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android用Google検索アプリをリニューアル、UIをMaterial Design化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Google は 11 月 12 日(現地時間)、Android 向けの Google 検索アプリを Android 5.0(Lollipop)のリリースに合わせてアップデートしたと発表しました。Google 検索アプリは今回の v4.0 へのアップデートで、アプリ UI が Material Design 化され、Google Now パネルや設定画面の表示スタイルが新しくなったほか、スライドメニューの追加やマルチアカウントへの対応も行われました。新たに追加されたスライドメニューでは、「リマインダー」「カスタマイズ」「設定」「ヘルプとフィードバック」にアクセスでき、端末に Google アカウントが複数登録されている場合は利用するものを上部のリストで切り替えることができます。Google Now パネルの各カードはカラフルになりました。また、Google 検索の設定メニューを表示するとステータスバーの色がアクションバーと同化するようになり、端末との一体感が増したような印象を受けます。OK,Google コマンドは、Nexus 6、Nexus 9、Galaxy Note 4 の場合に画面が消灯している間でも機能するようになったほか、日本語を第 1 言語に設定している場合でも利用できるようになりました。リマインダー機能では、Gmail で友人からの夕食や飲みの誘いなど日時付きのメールを受信すると、Google Now にカードが表示されるようになり、カードからカレンダーに予定を作成できるようになりました。このほか、英語の場合だと “Ok Google, flip a coin” で何かを決断するのに役立つ仮想的なコイントス機能が利用できます。Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、1月5日にCES 2015のプレスカンファレンスを開催
Sony Mobile、「Xperia T2 Ultra Dual」の新色“ゴールド”を発表
Google、Androidの標準SMS / MMSアプリを「メッセンジャー」にリニューアル、Google Playストアで配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP