ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

セガの『maimai』撮影現場に史上初潜入してきたよ~!―めろちん&農萌編

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 セガの展開する音楽ゲーム『maimai』。洗濯機に似た筐体で、音楽に乗って流れてくる目印を、タイミングにあわせてタップしていくゲーム。搭載される音楽はメジャーから、VOCALOID音楽まで多岐にわたります。

 さらに、『maimai』のプレイ風景をそのままニコニコ動画に投稿できる動画投稿機能も備わっていることから、2012年リリースという、音楽ゲームの中では比較的新参ながら、ここ最近はニコニコ動画の毎月投稿作品の約7.5%、総投稿数約26万以上(株式会社ドワンゴ調べ)を占めているそうです。

【関連:元宝塚男役が『maimaiプレイしてみた』動画公開→この人ガチヲタだ(確信)】

 そんな人気コンテンツの動画撮影現場に、今年6月、独占&史上初潜入してきました。当日撮影に挑んだのは、ニコニコ動画の人気踊り手の二人。めろちんさんと農萌さん。
記者が二人にお会いするのはこの日初めて!ドキドキワクワクしながらその日を迎えました。

 撮影に使用されたのは、株式会社リビタが2013年に横浜にオープンした『シェアプレイス東神奈川99』という今流行のシェアハウス。元々あった建物をデザイナーがこだわり抜いてリフォームしたとかで、内装・外観はもちろん小物にいたるまで、なにもかもがとにかくお洒落!この日は土曜ということもあり、大勢の住人らが見守るなかで撮影は行われました。

 
■人気踊り手めろちんにメロメロ!イケメンで真面目で性格良いってどういう事よ!!!

 めろちんさんは2010年からニコニコ動画で活躍する人気踊り手。
この日踊るVOCALOID曲『Shake it!!』(emonさん作詞/作曲)は、2012年にニコニコ動画の「踊ってみた」に投稿したもの。当時、カテゴリランキング最高1位を獲得しています。

スタジオ入り直後からチェックに余念がないめろちん

ちょっとした合間にも柔軟体操

 現場入りしためろちんさんは、踊るスペースですぐ柔軟体操を開始。同時に、足下の雰囲気、踊るスペースの家具の配置をチェックしていました。そして、リハーサルに入る前にスタッフにお願いして、最初壁際に設置してあった長いすを移動してもらう場面も。
それからリハーサルを1回踊り、すぐ本番に。本番では1発OKをもらっていました。

本番さながらのリハーサル

リハーサルでも常に笑顔 一切手を抜かないめろちん

いざ本番!

ギャラリー含め30人ほどが見守る中本番が行われた

メイク直しをしながら本番映像を真剣にチェック

本番後はすぐスチール撮影

 撮影合間に話を聞いたところ、この『Shake it!!』は格好良く、そして楽しく観てもらえるようこだわり抜いて振り付けたそう。
そのこだわりは撮影にも見られ、最初のリビングの場面では1発OKでしたが、もう1場面を撮影した地下の駐輪場では、場所が狭く踊りにくい場面があったようで、自分からお願いしてもう1回撮影させて貰っていました。

場所を変えての撮影でもすぐスペースのチェック

カメラに寄るシーンのチェック

2度目の本番

反則級のめろちんスマイルは必見!

本番直後 何かを見つけて固まるめろちん

駐輪場でのめろちん位置からの視点

ダンスの撮影が終わると再びスチール撮影

立ってるだけで麗しい

自転車にのってもう1カット

めろちんオールアップ!スタッフから暖かい拍手が

 ちなみにめろちんさんのダンス経験は、中学生から大学1年生にかけヒップホップを習っていただけなんだそう。
習うのをやめてからもダンスは好きだったそうですが、大学3年生の時にVOCALOID『ハッピーシンセサイザ』(EasyPopさん作詞/作曲)に振りをつけ、ニコニコ動画に初投稿したところ再生数200万を突破するほどの大反響が。それをきっかけに再び踊る楽しさに目覚めたそうです。

撮影の合間にはこんなお茶目な場面も

自分のスマホで撮影してもらうめろちん

 取材中始終爽やかで、周囲に気を配りつつも、自分の作品にはしっかり向き合う彼。お会いする前は、ニコニコ動画やTwitterで伝わるだけの印象しかありませんでしたが、実際会ってみてのあまりの好青年、そして真面目ぶりには萌えざるを得ませんでした。

 なお、今回の配信についてめろちんさんは「今まで以上に箱の中(maimaiの筐体の中)の僕を叩いて下さい」と反則級の爽やか笑顔でコメントしてくれましたよ。

参考動画:
【ニコニコ動画】【オリジナル振り付け】 shake it!【めろちん】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17617284

 
■農萌さんが良い人すぎてヤバイ!!足をつっても踊り続けるど根性ダンスは必見

 ニコニコ動画では岩手の踊る農家として知られる、人気踊り手の農萌さん。
ダンスは中学三年生の受験の時期に習い始めたヒップホップがベースになっているそうですが、マリオネット風の動きを取り入れた独創的ダンスで、観た人からは「中毒性のあるダンス」「ダンスではなく舞の粋」など評されています。

 この日農萌さんが踊るのは、2011年にニコニコ動画に投稿した、VOCALOID曲『アンハッピーリフレイン』(wowakaさん作詞/作曲)のオリジナル新振り付け。撮影はシェアプレイス東神奈川99の屋上からスタートしました。

この日の最高気温29度 風も強い場所での撮影

現場入りするとすぐに立ち位置のチェック

 晴天に恵まれたこの日、場所が海の近くとあり、建物の上では強い風が吹いていました。
1回目の撮影では、ジュリーばりに農萌さんがキャップを投げる場面が。最後までキレのあるダンスで踊りきり、見守る側としては「これも1回OKかな?」と思っていたところ、実はキャップを投げたシーンは、強風に煽られキャップがずれてしまっての咄嗟の判断だったことが判明。撮り直しの2回目では、今度は風が強すぎ音が聞きづらいトラブルに。3度目の正直で、無事屋上のシーンはOKとなりました。

軽いリハーサルの後すぐ本番 この後悲劇は起こる

風に煽られ咄嗟に投げ捨てられた帽子

本番直後の農萌さん 帽子の件で落ち込み気味

今度は飛ばないようガッチリ固定

3回目の本番 でもダンスはキレキレ

撮影直後息切れしながら入念に映像チェック

 場所を変えての建物内での撮影では、人通りの多い場所とあり、リハーサル1回、本番1回のガチンコ撮影に。
そんな状況の中行われたリハーサルにも関わらず、監督から「壁のくぼみもうまく利用できる?」という無茶ぶりが。でも農萌さん軽くOKし、たった1回のリハーサルで、新しい振りを追加して要求に応えていました。

 そして、いよいよ本番開始!となり、踊り出したところ……うっかり通行人が入ってしまい、途中ストップに。2回目はスタッフ総出で通行人の対応にあたるなか撮影が行われました。
2回目は今度こそ問題なく撮影が進み、農萌さんが踊り終わると、監督から即「はいOK!」の声。
ところがその声が出たとたん、農萌さんが倒れこんでしまいます。スタッフが駆け寄ると、床に這いつくばった状態で「足が……足が途中からつっていたんです(泣)」まじですか!

セットを用意しつつ慌ただしい中リハーサル

2回目の本番 今度は順調

悲劇再び 多分この場面で足をつった

監督リクエストの壁☆´ω゚*)チラ

ダンス終了後のシーン この後農萌さん崩れ落ちる

試合後のボクサー的雰囲気で映像チェックする農萌さん

 後から楽屋にお邪魔して話を聞いたところ、やり直しのきかない状況下ということもあり、なんとか根性で踊り抜いたそう。
ちなみに足がつり始めたのは、畳に腰をかけるシーンからだとか。記者は、撮影を始終見守っていましたが、本人に聞くまではどこからつっていたのか全く気づきませんでした。maimaiをプレイされる方はこの場面を特にチェックしてみてください。

撮影後のインタビュー あれだけ動いたのにこの元気

トレードマークのマスク 触ると抵抗された

 そしてインタビューは、始終農萌ワールド全開……全壊?一緒に酒を飲んでいるような、え、ここ岩手の居酒屋かな?と勘違いしてしまうほど、豪快で妙にハイテンションな農萌ワールドにうっかり飲み込まれてしまいました。何この楽しい感覚。。。

 最後に、農萌さんにも今回の『maimai』出演についてコメントをお願いしたところ、「皆さんに楽しんでプレイしてもらいたいです!そして、maimaiをしに岩手に来て下さい!」というまさかの観光客誘致のコメントが!!なんという地元愛!この記事をお読みの読者の皆様、ぜひmaimaiをしに岩手へ!?

参考動画:
【ニコニコ動画】【農萌】Nyanyanyanyanyanyanya!で農に萌えてみた【なぜ踊ったし】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14816900

 
 今回紹介した二人の動画は、めろちんさんの『shake it!』が11月13日に公開予定。そして農萌さんの『アンハッピーリフレイン』は、この冬公開予定とのこと。
詳細についてはmaimai公式サイトで随時発表されるそうなので、プレイヤーの皆様は是非チェックしてくださいね。

 なお、めろちんさんは、11月21日から舞台『クロノステージvol.02~Chase the Promise!!~』、12月5日からは舞台『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』への出演が決定しています。
そして、農萌さんはこれからの冬将軍到来に向け、岩手の自分の畑と絶賛格闘中。二人の詳細については、記事最後に公式ツイッターを案内しておきます。こちらも是非チェックを。

取材協力:
セガ『maimai』公式サイト
シェアプレイス東神奈川99

めろちんさん(Twitter:@melomelochin)
農萌さん(Twitter:@noumoe913

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP