ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スタバ冬「オレンジクランベリースコーン」は酸味がとっても気持ちいいよ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スターバックスコーヒーでは、クリスマスシーズンに向けた冬期限定の新商品が続々登場。

フードケースに並んでいた新作の「オレンジクランベリースコーン」が美味しそうだったのでさっそく食べてみました。

表面はさっくり香ばしく、中はふんわりソフトな食感が魅力で、ファンも多いスタバのスコーン。
このスコーン、アメリカのスターバックスでは毎年クリスマスシーズンに登場する季節の定番だそうです。

1個当たり価格は230円(税抜)、カロリーは327kcalです。

イートインと告げると店員さんが「温めますか?」と聞いてくれます。
温めなおすと焼き立ての美味しさが蘇るので、もちろんお願いしました。

100%オレンジジュースを練り込んだという生地からは、甘酸っぱい香りが立ち昇り食欲をそそります。

表面にコーティングされたシャリシャリしたシュガーグレーズが美味しそう。

カットすると、ふんわり空気を含んだ柔らかい生地にはセミドライオレンジやオレンジゼスト(オレンジの皮をシロップで煮詰めたもの)、ドライクランベリーなどのドライフルーツがたっぷり混ぜ込んであるのがわかります。

ひとくち頬張ると、柑橘系の爽やかな酸味と甘さが口いっぱいに広がり、ふんわり空気を含んだ生地がとてもソフトで軽くて素敵。

生地自体にもしっかり甘さがついていますが、表面のシュガーグレーズがまたガツンと甘い。ふわふわの食感はパンに近く、味わいはケーキのようにリッチです。
クランベリーの甘酸っぱさがブラックコーヒーとよく合います。

クリスマス近くにパン屋さんやケーキ屋さんに並ぶ「シュトーレン」や「パントーネ」と味が似ています。
寒くなるこれからの季節にぴったりのスコーン!

ホイップを添えて食べるのもいいかも〜♪

「ポピーシードスコーン」と入れ替わり、柑橘系の味が好みの方はきっと気に入るはず!
オレンジやクランベリーの甘酸っぱさとシュガーグレーズが織り成す季節の味をぜひお試しください。

関連記事リンク(外部サイト)

イタリア栗がホクホク!「カントリーマアム 焼き栗」を食べてみました♪
厳選素材のあんこがた〜っぷり♪ローソンのあんこやシリーズ「たい焼き」と「たい焼き(白あん)」を食べ比べてみました!
しっとりふんわり低糖質♪ ローソンの新商品「ブランのキャラメルシフォンケーキ(希少糖入り)」を食べてみました!

カテゴリー : グルメ 生活・趣味 タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP