ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【資生堂パーラー】帰省のお土産にいかが?羽田空港限定商品「東京おやつ ほっくりさっ栗ショコラ」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年末年始は帰省シーズン。資生堂パーラーでは、東京土産として名付けた「東京おやつ」の第2弾として、羽田空港限定商品の販売を開始した。

新商品は、以前ご紹介した「東京おやつ」第1弾と同じく、「不思議の国のアリスのお茶会」をモチーフとしたもの。まろやかな味わいのチョコレートに包まれた、国産栗のパウダーを練り込んだクランチショコラで、ほっくりとした栗の風味とさっくりとした食感が魅力的だ。スイートとホワイト2種類の詰め合わせとなっている。

また、パッケージにもご注目。「不思議の国のアリスのお茶会」から連想した、“懐中時計”や“トランプ柄”で彩られたオレンジ色のパッケージは、東京での思い出話を彩ってくれるはず。

なお、販売場所は、羽田空港第2ターミナルの2階出発ロビー「東京食賓館B」案内所横。値段は、6個入りで590円、12個入りで1080円、18個入りで1620円となっている。

この冬、飛行機で帰省する方には、ぜひ手土産としてオススメしたい。可愛くて美味しいお菓子に、誰もが喜んでくれるに違いない。

資生堂パーラーのHPはこちら(http://parlour.shiseido.co.jp?rt_pr=pl034)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP