ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YouTubeは“数週間以内”に新しい音楽ストリーミングサービスを開始する予定、独立系レーベルらと契約締結に至ったらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

長らく開始間近だと伝えられてきた YouTube の新しい音楽ストリーミングサービス(YouTube Music Key と言われています)について、Financial Timesが “数週間以内” に開始されると計画に精通した人物からの情報として報じました。今回はこれまでの噂よりも現実味のある内容です。YouTube の新サービスは 1 年ほど前から噂されているのですが、未だに開始されていません。噂では、数多くの独立系レコードレーベルがライセンス契約に拒否したためとされていましたが、同サイトによると、YouTube は数ヶ月間もの間交渉を重ね、つい数日前に独立系レーベルらと合意に至ったそうです。つまり、遅延の原因が解消したということです。YouTube Music Key については、広告無しの音楽再生や各レーベルのミュージックビデオの無制限視聴、バックグラウンドで音声再生、オフライン再生、再生リストの登録情報を基にオススメを提供する、といったことがこれまでに伝えられています。Source : FT.com


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy A3 / A5の電波強度が従来モデルよりも悪いと報告される、アルミフレームが原因か?
Android 5.0(Lollipop)では209の絵文字国旗が表示可能
Xiaomi、たった1日で116万台のスマートフォンを販売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP