ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 5.0(Lollipop)では209の絵文字国旗が表示可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Emojipediaによると、本日から Android 5.0(Lollipop)で 209 カ国の絵文字国旗を表示できるようになったそうです。これらの国旗は ISO によって発行された「ISO 3166」の国名コードを規定した「ISO_3166-1」の絵文字です。システムがサポートしていない場合は上図の右側(Android 4.4・Chromeを利用)のように 2 文字の国コードがそのまま表示されてしまいますが、左側の Android 5.0 (Nexus 5・Chromeを利用)では国旗が表示されます。新たに表示されるようになったのは 209の国旗。これで WEB ページ中に埋め込まれた国旗もちゃんと表示されるようになります。Source : Emojipedia


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy A3 / A5の電波強度が従来モデルよりも悪いと報告される、アルミフレームが原因か?
Xiaomi、たった1日で116万台のスマートフォンを販売
プラスワン・マーケティング、MVNOサービス「freetel mobile」の提供プランを発表、データ通信は670円+税~、音声通話+データ通信は1,270円+税~

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP