ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

通称「肉のエアーズロック」 800g牛リブロースステーキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 空前の盛り上がりを見せている肉ブーム。熟成肉、赤身肉、塊肉と新しい食べ方をメニューにする店が増え、人気店には予約が殺到している。肉好きはもちろん、「たまに肉料理を食べたくなる」という方にもお勧めなのが、800グラムの塊牛肉を客の前で豪快に焼きあげる「大木屋」だ。

 もんじゃ焼きの有名店が出すコースの名物が、「肉のエアーズロック」と呼ばれる800gのリブロースステーキ。テーブル上の鉄板で、塊(かたまり)肉を最も旨味が感じられる状態に焼いてくれる。塩・こしょうだけのシンプルな味付け。コース内容は他に、鰹のタタキ、海鮮焼き、メンチカツ、もんじゃ。予約は5~8名で。

■大木屋
【住所】東京都荒川区西日暮里3-13-5
【営業時間】2時間制(要予約)平日:18時~、20時15分~/土:15時半~、18時~、20時15分~/日祝:15時半~、18時~
【定休日】不定休

 写真は「牛リブロースステーキ」(コースの1品/5人2万520円、6人2万1168円、7人2万3436円、8人2万5704円)。

撮影■岩本朗

※週刊ポスト2014年11月21日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
肉ブーム 注目の牛肉店の「肉のエアーズロック」を登頂しろ
1か月長期熟成肉を900度で焼き上げる旨み凝縮極上ステーキ
イタリアンの名店でも熟成肉が大人気 10cmの厚みに旨味凝縮

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP