ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リアルすぎ! インテリアにもなっちゃう食品サンプル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本物にしか見えない、リアルな食品サンプル。今までその活躍の場は飲食店のショーウインドウに限られていたのが、近年、外国人観光客に人気のお土産として脚光を浴びているのはご存じだろう。さらに最近、東京ソラマチ(東京スカイツリー内)の「元祖食品サンプル屋」では、インテリア用品になった食品サンプルが話題を呼んでいるという。元祖食品サンプル屋の中井さんに、インテリアにおすすめの食品サンプルを伺ってみた。

■トーストスイッチカバー
左からバター、ジャム、ピーナツバターを塗ったトーストのデザイン。1口用と2口用があり、スイッチに合わせて使い分けできる。

【画像1】トーストスイッチカバー。思わず手が伸びてしまうほどのリアルさ!(画像提供:株式会社岩崎)

■マグネットフック
タコウインナー、しし唐、唐辛子にマグネットがついたフック。メモを貼ったり、輪ゴムなどをかけておくのにも重宝する。

【画像2】マグネットフック。冷蔵庫などに貼付けよう(画像提供:株式会社岩崎)

■パンケーキの小物入れ
人気のスイーツをデザインしたキュートな小物入れ。部屋にひとつ置いておけば、友人が遊びに来たときの話題のきっかけにもなりそう。

【画像3】パンケーキの小物入れ。甘党にはたまらない!?(画像提供:株式会社岩崎)

■クリップ付きカップケーキ
これまた人気のスイーツがクリップスタンドに。メモや写真をはさんで飾ればかわいさ抜群。

【画像4】クリップ付きカップケーキ。プレゼントにも喜ばれそう(画像提供:株式会社岩崎)

このほかにマグネットやステーショナリーもあり、どれも職人さんが一つひとつ手づくりしているとのこと。例えば前出のトーストカバーはパンの焼き色や、ジャムやバターの塗り具合もみんな違うのだという。よく比べて見て、自分の好みのもの、イメージに合うものを探したいものだ。

ちなみに、自宅でリアルな食品サンプルをつくれる手づくりキット『さんぷるん』なるものもあり、パフェ、ドリンク、麺類、ご飯ものなど種類も豊富にそろえている。また、店舗やショールームでは、プロと同じ材料を使って食品サンプルをつくれるワークショップも開催しているそう。見るだけでなく、「使う」「つくる」食品サンプルを自宅で楽しむのも面白そうだ。●取材協力
元祖食品サンプル屋
HP:http://www.ganso-sample.com/
元記事URL http://suumo.jp/journal/2014/11/11/72225/

【住まいに関する関連記事】大阪で話題の雑貨店「Tiger」が東京に上陸!オープン初日の様子をレポート!
1万円台でバルコニーを快適空間にする術
キュートに大変身! 家電のデコレーションがアツい
鞄がプードルみたいな椅子に変身! 新発想の 「アート家具」に胸キュン
家賃+1000円で手に入る、「おしゃれインテリア」に囲まれた賃貸ライフ

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。